BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ツール・ド・フランス覇者を守るヘルメット&アイウエア|MET&SCICON

昨年ツール・ド・フランスで初優勝したUAEチームエミレーツ、タデイ・ポガチャル。名誉あるイエロージャージをまとう、その頭にはふたつのイタリアンブランドがあった。世界トップクラスのチームと選手が認めた、MET(メット)&SCICON(シーコン)の主力モデルをチェック!

メットとシーコン、ふたつのイタリアンブランド!

2020年夏、ツール・ド・フランスで総合優勝を果たしたスロベニア人、タデイ・ポガチャル。
彼にとって、そして彼の属するUAEチームエミレーツにとって初の快挙であり、わずか21歳にしてロードレースの頂点へ上りつめたといえる。そんな彼を守り、支えていたのがイタリアンブランドの「メット」と「シーコン」だ。

メットの最上級モデル「トレンタ3Kカーボン」は最高の空力性能を発揮し、選手達の安全を守りながら、そのスピードを支え続けた。この空力性能はそのまま「トレンタミップス」にも引き継がれ、プロ選手にもたらす恩恵をそのままわれわれに与えてくれる。

またツール最終ステージに輝くほどのイエローに彩られた、シーコンの「エアロシェード」も大きな注目をあびたアイテム。広い視界を確保する大型レンズ、確かなかけ心地のよさを実現するノーズパッドと、まさにプロ仕様の一品。
ツールを獲った選手と同じ機能や効果をみずからの身体で感じられる喜び。ふたつのイタリアンブランドが、あなたのライドの質を頂点へと導いてくれる。

タディ・ポガチャル
UAEエミレーツ

スロベニア出身。1998年生まれ。2017年にプロデビューし、2019年にUAEチームエミレーツに移籍。その年のブエルタ・ア・エスパーニャでは新人賞を獲得。そして2020年のツール・ド・フランスでは、最終日前日のTTで奇跡の逆転勝利を起こし、21歳という歴代2位の若さで総合優勝を果たした。若きエースは2021年ツール連覇を狙う。

最高の空力性能を発揮する「MET(メット)」

選手が使用するトップモデル「トレンタ3Kカーボン」とほぼ同じ仕様のロードヘルメット。ミップス装備で安全性を確保するとともに、オープンロードにおいて最高のエアロ性能とクーリング性能を提供する。

メット
トレンタ ミップス

2万7940円

  • サイズ:M(56 / 58㎝) L(58 / 61㎝)
  • カラー:ブラックレッド、ブラックブルー、ブラックセーフティイエロー、ホワイトブラックレッド、ブラック
  • 重量:250g(M)、285g(L)

 

トレンタミップスを形成するシステム&デザイン!

ダイヤルで軽く、細かな締め込み調整ができる。さらに周長2mmごと、垂直方向4段階、後頭部のパッド接触位置を2段階で調整可能。

後頭部に設けられたディフレクターが高い排熱性を確保。頭を下げた際にドラッグを低減させる構造で、前傾時に効果を発揮。

風洞実験により導き出された流線形状と頭頂部に設けられたNACAヴェントホール。入り口を小さくすることで効率的に空気を流す。

OTHER MODEL

チームカラーのトレンタ3Kカーボン(3万7290円)とマンタミップス(2万9920円)。赤黒のグラフィックとチームロゴが映える。

最終ステージで大きな注目を浴びた「SCICON(シーコン)

早くもロードレース界の頂点をとったエアロシェード。独自のノーズピース構造やベンチレーションシステムを採用し、ライダーの視野を確保。快適性も完備する。イエロー/ブロンズカラーは数量限定。

シーコン
エアロシェード ツール・ド・フランス リミテッド

1万9800円(調光レンズ仕様2万3100円)

  • レンズ素材: SCN-PP
  • レンズカラー:ブロンズ
  • フレームカラー:イエロー
  • 重量:39g(編集部実測)
  • 付属品:ハードケース、マイクロファイバーポーチ、クリアレンズ

 

世界最高峰のアイウエアがもつ機能美!

フェンダーシステムで、万が一の衝撃時の耐久性を高めるとともに、ホールを設けて空気の流れを適正化。レンズの曇りを防ぐ。

高さ調節が可能なノーズパッドより、好みのライディングポジションで視野を合わせられるホリゾンタルアダプトシステムを採用。

レンズ中央上部はわずかに出っ張り、ロードの低いポジションでも前方を広く見渡せる。大きなベントホールで空気も適切に流せる。

OTHER MODEL

レンズ下のリムやフェンダーがないエアロウィング(1万9800円~ 2万3100円)。レンズは同じ一眼だが、中央裏にフレームが入る。

 

企画協力:インターマックス
www.intermax.co.jp

出典

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load