BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

完走でキャップがもらえる!コナステイを拠点に伊豆半島1周サイクリング|スルガ銀行

スルガ銀行株式会社が、自転車振興に関するパートナーシップ協定締結先である株式会社コナリゾート、一般社団法人美しい伊豆創造センターと共同で、伊豆半島を1周するサイクリングイベント「伊豆いち」を開催する。このイベントは、昨年に引き続き実施される期間分散型サイクリングキャンペーン「サイクルボール」の完走サポートツアーとして開催される。以下、プレスリリースより。

コナステイ×美しい伊豆創造センター×スルガ銀行

伊豆半島を1 周する「伊豆いち」は、多くのサイクリストが「脚だめし」に訪れたいと思う憧憬のコースです。サイクルボールのステージの中で最長距離となる260km、獲得標高も最大の5,870m で、伊豆半島ジオパークが織りなす貴重な景観を楽しみながら走ることができます。

当社は、本イベントを通して、静岡県を代表するモデルルート「伊豆いち」の認知度向上と、伊豆半島
ジオパークのサイクリング環境の魅力を発信してまいります。
本イベントでは、サイクリングアプリ「ツール・ド」を使い、人数限定で「伊豆いち」完走を目指す2 泊3日の行程です。参加費無料のサポート付きサイクリングとして、「グループライド」と「フリーライド」の2つをご用意いたしました。いずれも金曜日に発着拠点となる自転車特化型リゾートホテル「コナステイ伊豆長岡」に前泊し、土、日曜日で伊豆半島を1 周します。

自転車特化型リゾートホテル「コナステイ伊豆長岡」

「グループライド」にはサポートカーが帯同し、参加者の荷物の運搬や走行中のサポートをします。ライドのリーダーは、コナステイサイクル事業部マネージャーの平塚吉光氏、アテネオリンピックロードレースプレーヤーの田代恭崇氏が務め、限定10 名で完走を目指す贅沢なライドです。
「フリーライド」ではコース上をサポートカーが巡回し、参加者が安心して「伊豆いち」に挑戦できるようバックアップいたします。あらかじめ決めた時間内の好きなタイミングで各自がスタートする、「密」にならないマイペースなライドです。

完走された方には、サイクリングアプリ「ツール・ド」を使って日本各地の1 周コースを走る期間分散型サイクリングキャンペーン「サイクルボールSeasonⅡ‐グランボール制覇の旅‐」の「伊豆半島1 周ステージ完走証」をお渡しします。

さらに本イベント限定で、ハンドメイドサイクルキャップ工房「Cyclone(サイクロン)」の制作によるオリジナルのサイクルキャップを完走記念としてプレゼントいたします。

「伊豆いち」完走記念 サイクルキャップ

コナステイ×美しい伊豆創造センター×スルガ銀行
「伊豆半島1 周サイクリング(伊豆いち)〜サイクルボール獲得を目指せ〜」

【発着地】
コナステイ伊豆長岡

【開催日】
①2021 年6 月18 日(金)~20 日(日) グループライド・フリーライド
②2021 年7 月 9 日(金)~ 11 日(日) グループライド・フリーライド
③2021 年9 月24 日(金)~ 26 日(日) フリーライド
④2021 年10 月15 日(金)~17 日(日) フリーライド
⑤2021 年11 月 5 日(金)~ 7 日(日) フリーライド

【定員】
グループライド:各回10 名/フリーライド:各回30 名

【エントリー】
スルガ銀行サイクリングプロジェクトnote
「ライドイベント開催概要」ページからお申込みください(先着順)。
※②以降は以下の日程で順次受付を開始いたします。

①2021 年6 月18 日(金)~20 日(日)開催
②2021 年5 月1 日(土)~受付開始
③2021 年7 月1 日(木)~受付開始
④2021 年8 月1 日(日)~受付開始
⑤2021 年9 月1 日(水)~受付開始

【参加費】
無料 ※宿泊費、食事代は自己負担となります。

【主催】
株式会社コナリゾート

【共催】
一般社団法人美しい伊豆創造センター、スルガ銀行株式会社

【運営】
リンケージサイクリング株式会社、株式会社コナリゾート、一般社団法人美しい伊豆創造センター、スルガ銀行株式会社

※運営は、一般社団法人日本サイクリングガイド協会「JCGA サイクリングツアーCOVID-19 感染拡大予防ガイドライン」に準拠します。 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、イベントの開催が延期、中止となる可能性がございます。

スルガ銀行サイクリングプロジェクトについて

当社は、地域の観光資源と連携したサイクルツーリズムの推進や、自転車の機動性を活かしたきめ細やかな観光情報の発信を通じて、これからも地域の活性化に貢献してまいります。当社が会員となっている「全国サイクルツーリズム連携推進協議会」が実施したサイクリスト国勢調査2018(平成30 年度観光庁「テーマ別観光による地方誘客事業」の一環として実施)において、サイクリストが地域を訪れる際の予算は、1 回、1 人あたり平均約3.1 万円と推計しております。

 

スルガ銀行
https://www.surugabank.co.jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load