BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

サイクルステーションKANO BASE オープニングイベント、ツール・ド・スルガを開催|スルガ銀行

スルガ銀行が、2021年10月21日(木)、11月11日(木)の2日間、伊豆半島における自転車振興の活動拠点として開設される「サイクルステーション KANO BASE」を発着地としたオープニングイベント「Tour de SURUGA(ツール・ド・スルガ)」を開催する。以下、プレスリリースより。

サイクルステーションKANO BASEを拠点に伊豆を満喫

「Tour de SURUGA」は、当社が開催するサイクリングイベントの上級者向けカテゴリーで、コース設定が走行距離100km 超、獲得標高2,000m 超のグループライドです。今回のライドでは、伊豆半島の中心に位置するKANO BASE の立地条件を生かした2 つのコースをご用意しました。伊豆半島の東海岸と天城越えを織り込んだ「東伊豆ステージ115km」と、東海岸と西海岸を結ぶ「伊豆半島横断ステージ105km」です。
コース監修とライドリーダーは、静岡県サイクルスポーツの聖地創造会議の委員であり、アテネオリンピックロードレースプレーヤーの田代恭崇氏が務めます。各回定員7 名の少人数制とし、運営は、一般社団法人日本サイクリングガイド協会「JCGA サイクリングツアーCOVID-19 感染拡大予防ガイドライン」に準拠します。イベントの開催概要については、次ページをご参照ください。
※新型コロナウイルス感染状況等により、イベントの開催が延期、中止となる可能性がございます。

サイクルステーションKANO BASE について

「サイクルステーション KANO BASE」は、2021 年9 月1 日(水)に、静岡県伊豆市が運営するサテライトオフィス「狩野ベース」内に開設するサイクリストをサポートする施設です。今後は、当社が開催するサイクリングイベントや、パートナーシップ協定を締結する自治体や企業との共同事業である、自転車を利用したシティプロモーション活動の拠点として活用します。また2022 年からは、サイクリスト向けのリモートワークステーションとしても開放していく予定です。

イベント概要

「Tour de SURUGA」伊豆半島横断ステージ105km

開催日:2021 年10 月21 日(木)
コース:KANO BASE⇒国士峠⇒季多楽⇒伊東市海岸線⇒亀石峠⇒The Crank(ランチ)⇒オーモス⇒戸田峠⇒だるま山高原レストハウス⇒KANO BASE
エントリー:2021 年10 月21 日(木)詳細はこちら

「Tour de SURUGA」東伊豆ステージ115km

開催日:2021 年11 月11 日(木)
コース:KANO BASE⇒季多楽⇒天城高原ろくろば峠⇒伊豆高原駅⇒ふるさと(ランチ)⇒道の駅開国下田みなと⇒河津七滝ループ橋⇒天城峠⇒KANO BASE
エントリー:2021 年11 月11 日(木) 詳細はこちら

共通

定員:各回7 名(各スポットでSNS に#をつけて投稿いただける18 歳以上の方)
参加費:無料 ※食事代は自己負担となります。
主催:スルガ銀行株式会社
後援:伊豆市(予定)
運営 リンケージサイクリング株式会社、スルガ銀行株式会社

 

スルガ銀行
https://www.surugabank.co.jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load