BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「#昼でも点けよう」サイクリストに広がる“日中点灯”の動き|TREK

夏が終わり、涼しくなるこれからの季節は、サイクリストにとって走りやすい時期とも言える。「秋の日はつるべ落とし」と言われるように、薄明かりの時間が少なく一気に暗くなるのもこの季節。こんな季節だから……そして安心・安全にサイクリングを楽しむためにいまもっとも気をつけたいこととは?

秋から冬にかけて‟日中点灯”がより有効に!

これからの季節は日中でも薄曇りなどで被視認性が悪くなるため、日中点灯の有効性が飛躍的に高くなる。フロントライトを点灯することで、横道から出てくるクルマや前方で車線変更するクルマへのアピールが一気に高まる。また、後方からの追突を防ぐためにはリアライトの点灯が効果を発揮する。
2016年からサイクリストへの安全啓発を積極的に行っているトレックは、今年から新たな取り組みを実行中。サイクリストへの安全啓発に賛同するインスタグラマーとともに、「#昼でも点けよう」というワードを付けて日中点灯を実践している写真をインスタグラムに投稿することで、安全への意識向上を伝えている。

「#昼でも点けよう」の活動が拡大中

トレック・ジャパンは2021年の啓発活動として日中点灯を推進中。アンバサダーやこの活動に賛同するインスタグラマーの協力で、「#昼でも点けよう」の動きは徐々に拡大中!


▼インスタグラムをチェックしてみよう

#昼でも点けよう

アンバサダーも推奨「日中点灯が安全・安心なライドを後押し!」

以前、ヒルクライム時に対向車が私のギリギリを走ってくることがありました。もしかしたらカーブミラーに映る私を認識しづらいのかな?って。それ以降、日中点灯するようにしたら明らかに間隔を空けて走行してくれるようになった。なので、日中点灯をぜひみんなにもしてほしいと思います!

デイライト アンバサダー
yochi_roadbikeさん

日中点灯を広めるデイライトアンバサダーの一人。愛車はマドン7。

スポーツバイクの日中点灯率はどんどん上がっている!

4月に東京都内と近郊で行った日中点灯の実態調査から5カ月。対象は同じくフロントライトのみだが、前回調査時よりも日中点灯率は大幅に向上! もちろん、後方からの被視認性を高めるためにフロントに加えてリアも行うべき。「被害者にならない」「加害者にしない」ためにもフロント・リアの日中点灯を足並みそろえて推し進めていこう!

4月と9月に「日中点灯」の実態調査! (尾根幹と渋谷付近でスポーツバイク点灯率)

Before 4月

尾根幹のスポーツバイク点灯率
10%
時間帯 スポーツバイク交通量 フロントライト点灯数
10:00~14:00 256台 27台
渋谷近辺の通勤スポーツバイク点灯率
10%
時間帯 スポーツバイク交通量 フロントライト点灯数
7:00~9:00 73台 8台

 

After 9月

尾根幹のスポーツバイク点灯率
約 23%
時間帯 スポーツバイク交通量 フロントライト点灯数
9:00 〜13:00 310台 70台
渋谷近辺の通勤スポーツバイク点灯率
14%
時間帯 スポーツバイク交通量 フロントライト点灯数
7:00 〜9:00 57台 8台
▼前回の実態調査記事はこちら
デイライトで安心・安全に走る!「#昼でも点けよう」を広めよう|TREK

デイライトで安心・安全に走る!「#昼でも点けよう」を広めよう|TREK

2021年05月20日

‟ルーメン数”にとらわれない、視認性・被視認性を高めるライト設計が魅力

明るさを示すルーメン数(lm)だけにとらわれがちだが、トレックがもつボントレガーブランドのライトは下記3点が他社製と大きく違う。とくに“点滅” では、「強いON→弱いON→強いON……」のように、つねに点灯しているのが特徴だ。

FLASH(点滅)

他社製では規則的な点滅パターンが多いが、トレックは違う。周囲となじみにくく、視認されやすい“不規則な” 点滅パターンを採用している。

RANGE(照射範囲)

早い段階でサイクリストを認識できれば、ドライバーは安全に安心して追い抜くことが可能。最長2km先から視認できるライトを用意する。

FOCUS(集中照射)

光の向きをそろえて照射し、昼でも目立つように出力を意図的に増強させている。トレックのライトには被視認性を高める工夫が施されている。

ボントレガーのフロント&リアライトラインナップ

遠くからはっきり見える! 長距離ライダー向け

Ion Comp R

価格:1万2100円
最大ルーメン数:700lm
ランタイム:700lm/1.5時間、500lm/3時間、300lm/6時間、ナイトフラッシュ(200lm) /9時間、デイフラッシュ(300lm)/19時間
充電時間:6.5時間
機能:コンフィギュレーション、低電力モード

ランタイム

700lm / 1.5時間
500lm / 3時間
300lm / 6時間
ナイトフラッシュ(200lm) / 9時間
デイフラッシュ(300lm) /19時間

街乗りや週末のサイクリスト向け

Ion 200 RT

価格:8030円
最大ルーメン数:200lm
充電時間:2時間
機能:自動調光機能、モードのロック、低電力モード

ランタイム

200lm / 1.5時間
100lm / 3時間
5lm / 14.5時間
ナイトフラッシュ(5lm) / 30時間
デイフラッシュ(100lm) / 12時間

通勤通学、買い物ライダー向け

Ion 100 R

価格:5280円
最大ルーメン数:100lm
充電時間:4時間
機能:自動調光機能、低電力モード

ランタイム

100lm / 1.5時間
50lm / 3時間
5lm / 16時間
ナイトフラッシュ(100lm) / 7時間
デイフラッシュ(100lm) / 8時間

遠くからはっきり見える! 長距離ライダー向け

Flare RT

価格:8030円
最大ルーメン数:90lm
充電時間:2時間
機能:自動調光機能、モードのロック機能、コンフィギュレーション、低電力モード

ランタイム

10デイフラッシュ(90lm) / 6時間
オールデイフラッシュ(45lm) / 12時間
ナイトフラッシュ(5lm) / 15時間
ナイトステディ(5lm) / 13.5時間
デイステディ(25lm) / 4.5時間

街乗りや週末のサイクリスト向け

Flare R City

価格:5280円
最大ルーメン数:35lm
充電時間:4時間
機能:自動調光機能、低電力モード

ランタイム

デイフラッシュ(35lm) / 8時間
ナイトフラッシュ(35lm) / 16時間
ナイトステディ(2lm) / 20時間
デイステディ(20lm) / 3時間

 

問:トレック・ジャパン
www.trekbikes.com

出典

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load