BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

「蓋つき100円」「20年以上のベストセラー」で解決、大量の自転車パーツの収納棚をDIY

大量の自転車&ストックパーツの収納に悩む、編集部ニシヤマ。よりよく効率的にかつオシャレに、インテリア&エクステリアの自宅改造プロジェクトがスタート! 今回はレストア好きのニシヤマをはじめ、イジリ系サイクリストの多くが悩む大量パーツの収納方法を紹介。コスパ良しのインテリア用品店と百均の商品をうまく組み合わせることによって、リーズナブルでたくさん入るパーツストッカーに!

足の踏み場もない3畳半の自転車“汚”部屋を大改造!

大量パーツの激安ストック術

部屋の中に散乱して雑多になりがちなパーツ類を種類ごとにまとめて収納する。増え続けるパーツをストックするためにケースなどは継続的に購入でき、かつ安いものを選びたい。無印良品ラックをベースに、ピッタリかつリーズナブルでたくさん入れられるパーツストッカーを探してみた。

ベースは無印良品のスチールユニットシェルフがおすすめ

20年以上の定番商品。統一モジュールで構成され、多彩なパーツを自在に組み合わせられる。わが家では独身時代からの歴史がありパーツも豊富だ。

組み立ても簡単だ

ワードローブバーがフレーム収納に最適

本来はハンガーをかけるためにあるワードローブバーを使ったフレーム収納方法がこちら。フレームに傷がつかないように、バーにはタイヤチューブを通してある。フレームのフォーク部分をひっかけて収納する。84cm幅にフレーム6本が収まる!

パンク修理の跡がいい味を出している(ような気もする)
あと付けできるワードローブバー。もちろん、そのままウエアの収納にも使える!

ダイソーのシューズケースが最強コスパ

プラケースは百均でも300円など値上がり傾向だが、フタ付き100円を維持する異例の商品がこれ。収納マニアの主婦には知られた逸品で、使い勝手もいい。中身が見えるし、スタッキングも可能だ!

ニトリのフタ付き衣装ケースも安い

こちらもローコスト収納で主婦に話題のニトリ・フラッテ衣装ケース。幅51cmがレギュラーだ。ハーフと合わせると無印棚にピッタリ!

ウエア類はこちらに!

フタを開いて、ウエアなどの雑多なアイテムも放りこんでしまえば、収納完了。フタはカラバリがあり半透明も選べる。便利で話題の前開き収納ケースはイケアやカインズにもラインナップされている。

無印システムの引き出しも活用

もうひとつの棚には、引き出しのパーツも活用。ツーリング系のバッグや輪行袋も収納。床に散らばっていた雑多なものが収まった。

 

編集部・ニシヤマ

オタク編集部員。7年前に購入した中古住宅に住む。何度か部屋改造に挑むも、いまや冒頭のようなひどい部屋(ガチリアル)に。片付けられない性格だが、DIY好き。

※この記事はBiCYCLE CLUB[2018年4月号 No.396]からの転載であり、記載の内容は誌面掲載時のままとなっております。

Info

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load

x