BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

自転車漫画が読み放題!?自転車文化センターが胸アツな理由|東京バイシクルガイド

コースでもカフェでもショップでもない! それでもサイクリストなら訪れたいスポットなのが「自転車文化センター」だ。ガイド役の杉本さんのアドバイスとともに、自転車で訪れてみよう!

自転車界の知識の泉! 図書、企画、セミナーで文化啓蒙

バイシクルクラブ本誌のバックナンバーや各種自転車マンガは閲覧自由。これだけでも時間が潰れてしまうかも?

自転車文化センター(略称BCC)は、目黒駅を出て数分の自転車総合ビル内の施設だ。自転車に関する書籍をなんと1万冊以上も所蔵し、そのほとんどが閲覧可能(友の会入会費500円要)。希少な歴史的自転車や資料も保管するなど、まさに知識の泉だ。
また定期的にテーマ展を催し、さまざまなカタチで自転車の魅力を伝えている。同ビル内ではときに業界のエキスパートを呼んでセミナーを開くなど、文化や技術の発展にも広く貢献している。

自転車文化センター

東京都品川区上大崎3-3-1 自転車総合ビル 1F
TEL.03-4334-7953

BCCはまさに自転車図書館
取材時には「競輪の魅力展」テーマ展を開催。最初期から最先端のバイク、選手やルールなどを解説
ライトからコアまで自転車ファンもカバーする自転車好きのための施設。ツアー・オブ・ジャパンのグッズなども販売された

コースを紹介してくれた人:杉本雄隆さん

ツール・ド・宮古島優勝のレーサーながら、カフェ好きが高じて日々都内を駆け巡り、ときに海外からのゲストをガイドする。ウエアブランド「マープ」のアンバサダー。インスタグラムは@yutakun2

※この記事はBiCYCLE CLUB[2021年1月号 No.429]からの転載であり、記載の内容は誌面掲載時のままとなっております。

Info

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load