BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

茶畑をゆったりポタリング! 「茶の都しずおかE-BIKEグループライド50km」を開催

スルガ銀行が第8回世界お茶まつり実行委員会と共同で、2022年5月と10月に開催される「世界お茶まつり2022」のプログラムとして、サイクリングイベント「茶の都しずおかE-BIKEグループライド 50㎞」を開催する。以下、プレスリリースより。

第8回世界お茶まつり実行委員会との共同サイクリングイベント

今回のイベントは、広大な茶畑が広がる牧之原台地を電動アシスト自転車で巡り、「茶の都しずおか」を体感するグループサイクリングです。
静岡県特有の美しい景観である茶畑越しの富士山を眺めながら、会場である「ふじのくに茶の都ミュージアム」を発着地として、牧之原台地のお茶にまつわるスポットや川越人足(かわごしにんそく)の歴史が感じられる町並み、土地を開墾した幕末の武士や名士たちの銅像、石碑などを巡ります。
大茶園を自転車で周遊する楽しさを知っていただくため、アップダウンの多い牧之原台地でも快適に走ることのできるスポーツタイプの電動アシスト自転車をご用意いたします。コース監修とライドのリーダーを務めるのは、アテネオリンピックロードレースプレーヤーでリンケージサイクリング代表の田代恭崇氏です。

また、牧之原台地の見所をより多くの方にお知らせするため、2022年2月28日(月)~3月30日(水)までの期間、「世界のお茶まつり2022コラボ企画 ポタリングで楽しむ恋茶ロード」と題して当社のSNSで当該エリアのスポット情報を発信しております。ゆっくりとしたペースで走るポタリングだからこそ発見できる、きめ細やかな牧之原台地の魅力をご紹介してまいります。

世界お茶まつり2022×スルガ銀行
「茶の都しずおかE-BIKEグループライド50km」

開催日:2022年5月11日(水)、2022年10月19日(水)
定員:各回7名(18歳以上で、公道で安全に自転車に乗れる方)
参加費:無料
※GIANT E-BIKE(スポーツタイプの電動アシスト自転車)をご用意いたします
共催:第8回世界お茶まつり実行委員会
運営:リンケージサイクリング株式会社、スルガ銀行株式会社、第8回世界お茶まつり実行委員会

コース

ふじのくに茶の都ミュージアム ⇒ 【9km】 島田宿 大井川川越遺跡 ⇒ 【13km】 蓬莱橋やくなし茶屋 ⇒ 【16km】 中條景昭像公園 ⇒【19km】 とろろ屋ととろ(昼食)⇒ 【29km】 富士山静岡空港西側展望台 ⇒ 【42km】 東山いっぷく処 ⇒ 【50km】ふじのくに茶の都ミュージアム

エントリー

スルガ銀行サイクリングプロジェクトnoteよりお申込みください
(申込ページは順次公開となります)
2022年 5月11日(水)開催分 ※2022年3月15日(火)より受付開始
2022年10月19日(水)開催分 ※2022年8月1日(月)より受付開始

 

スルガ銀行
https://www.surugabank.co.jp

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load