BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

新要素も追加!「日本最大のスポーツ自転車フェスティバル」サイクルモード東京2022 4月2、3日開催

日本最大の自転車のお祭り「CYCLE MODE TOKYO 2022(サイクルモード東京2022)」が、来る4月2.3日に開催される。今年はサイクルモード史上初めての東京開催となり、これまでよりも来場しやすくなった人も多いはず。数多くのサイクリストが集まる祭典にぜひ行ってみよう! 今回はその概要を再度チェックするとともに、新たに追加されるイベントコンテンツをメインに紹介する。以下、プレスリリースより。

東京ビッグサイトで開催! サイクルモード東京2022

日本最大のスポーツサイクルフェスティバル「CYCLE MODE TOKYO 2022」を、4月2日土から3日日までの2日間、東京ビッグサイトで開催します。国内外有名ブランドのロードバイクやクロスバイクなどスポーツ自転車が集まり、会場内外に設置した海を望む全長1km超の試乗コースで、最新テクノロジーが搭載された自転車の性能を存分に体感できます。また、ヘルメットやウエアなどの自転車関連商材を見て試すことが可能です。

さらに注目テーマの企画コーナーが充実! 話題のスポーツ電動アシスト自転車展示エリア「SPORTS e BIKE エリア」や国内のサイクリングスポットを一挙に見ることができる「ジテンシャ × 旅フェア」のほか、自転車通勤・通学に使える高機能ウエアや関連グッズなど都会的なスタイルを提案する「アーバン style ゾーン」、クラウドファンディングを活用して開発された革新的な製品・サービスを展示する「サイクルファンディングコーナー」といった新企画も実施します。

また初心者や子ども専用コーナーとして、スポーツ自転車は初めてという方向けの「試乗前レッスンコーナー」や、子ども自転車教室「ウィーラースクール」など、大人から子どもまで遊びながら学べるスポットが盛りだくさん。そして、日本各地の人気キッチンカーが腕によりをかけて作ったグルメが集まるグルメエリアも充実! 1 日中遊べて休日のお出かけにぴったりです!

新要素が続々追加! 時代に沿った自転車コンテンツ

Gravel Bike Park

グラベルに興味がある人、グラベルを始めた人、アウトドアやアクティビティを楽しみたい人。そんな新たな楽しみを探すすべての自転車ファンへ“グラベルの魅力”を発信するエリアが会場にオープン!

アーバン style ゾーン

ビジネスシーンと日常生活で使える高機能ウエアや関連グッズが並び、自転車通勤や通学にも使える都会的なスタイルをご提案! 機能性重視の方もファッションに敏感な方も満足できること間違いなし!

サイクルファンディングコーナー

サイクル分野でも、世の中に革新的な製品・サービスをリリースするスタートアップ企業が、クラウドファンディングを活用する事例が拡大中。皆さんの支援が製品開発に生かされた未来の製品たちをここでチェック!

開催概要

名称:CYCLE MODE TOKYO 2022
会場:東京ビッグサイト 西3-4・南3-4ホール
日時:2022年4月2日(土)・3日(日) 10:00-18:00
最終日は17:00まで ※両日9:30 ~自転車販売店優先入場
入場料:【 前売券 】 1,400 円 オンラインチケットのみ販売(税込)
【 女性券 】 1,200 円 前売券販売期間中、オンラインチケットのみ販売
【オンライン当日券 】 1,600 円
【会場購入当日券 】 1,800 円
※中学生以下無料  学生証が必要 ※2022年チームキープレフト会員入場無料  会員証と本人確認書類(免許証・保険証など)が必要
主催:サイクルモード実行委員会(テレビ大阪 / テレビ大阪エクスプロ)
お問合せ:サイクルモード事務局 06-6947-0284

CYCLE MODE TOKYO 2022 HP

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load