BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

BMCをじっくり試乗! 各地の自然や食も楽しめるライドイベントを関西エリアで初開催

BMCの最新モデルの試乗を兼ねたイベント「BMC Eperience Ride」が、4月30日(兵庫県・丹波エリア)と5月1日(京都府・和束エリア)の2日間開催される。60~75㎞ほどのアップダウンがある各コースをBMC MY22モデルをはじめとした試乗車で走り、その地域のグルメも堪能。参加者にはBMCオリジナルグッズのお土産も用意されている。以下、プレスリリースより。

メカニック帯同で安心! 最新モデルにじっくり試乗しよう

普段の試乗会の枠を超えて、日本全国各地で行うライドイベントです。
「BMCに試乗してみたが距離も短すぎてよくわからない」、「もっとアップダウンのある道で乗りたい」などの、ユーザーの声にお応えできるライドイベントとなっております。
走りなれたBMCスタッフが、ライドリーダーとして一緒に走ることで、BMCについてより細かいところまでレクチャーいただけます。

またBMCメカニックも同行することで、ライド中のトラブルなどにも対応しております。BMCメカニックからは、BMCに乗る際の注意点や、日々の整備のことなども聞くことができるチャンス。

もちろんただ単に走って終わりではなく、各地の自然・食をBMCと共に体感してもらえるようなイベントを目指しております。

1日目は、丹波篠山にあるサイクルステーションをスタートし、丹波の小京都でも知られる丹波の城下町を抜け、丹波篠山の山間にある手作りにこだわったカフェでランチ! その後、凛とした空気が漂う林道を走り帰路へ。

ランチイメージ

2日目は、関西のサイクリングの拠点でもある、さくらであい館をスタートし、木津川サイクリングロードを走って京都の和束を目指します。和束町はお茶の生産地であり、新緑の季節の茶畑を楽しみます。

BMC Eperience Ride

参加料金:各日8000円/1人(税込)
料金に含まれるもの:ランチ・ガイド・BMCバイクのレンタル料金・お土産(BMCグッズ)
参加人数:各回最大参加人数 10人、各回最少催行人数 5人

4月30日(土)/兵庫県・丹波エリア

時間:9:00~15:00
集合・解散場所:丹波並木道中央公園サイクルステーション
距離:60km
獲得標高:700m

5月1日(日)/京都府・和束エリア

時間:9:00~15:00
集合・解散場所:淀川河川公園 背割堤地区 駐車場(さくらであい館横)
距離:75km
獲得標高:900m

 

イベントの詳細はこちらをチェックしよう。
https://clk.nxlk.jp/m/NNWEluJIC

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load