BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ステムデザインが藤原かんいち氏のeバイク日本縦断3500キロの旅をサポート

2005年の創業以来、パターンにこだわり、さまざまなシーンでスタイリッシュに着用できるサイクルウエアを提案している「ステムデザイン」が、旅行家の藤原かんいち氏によるプロジェクト「E-Bikeチャレンジ !日本縦断3500キロ」の趣旨に賛同。サイクリングウエアのサポートを行うことを発表した。以下、プレスリリースより。

シーンを問わずに着用できる4アイテムで日本縦断をサポート

藤原氏は“旅行家”として、「原付バイク世界一周」や「電動バイク世界一周」をはじめ、数々の冒険的なチャレンジを成功させており、これまでに訪れた国は94カ国にものぼります。近年はE-Bikeに注目しており、2022年5月からヤマハ 製E-Bikeと共に本土最南端の地「佐多岬」から、北海道の最北端「宗谷岬」まで目指すというチャレンジをスタート。藤原氏がセレクトした全18ルートの「死ぬまでに走ってほしい道」「未来に残したい日本の道」を紹介しつつ、約3500㎞の日本縦断に挑みます。
ステムデザインはコロナ禍における自転車ツーリングの新しい提案として、藤原氏のチャレンジを評価し、シーンを問わずに着用できる4アイテムをサポートすることになりました。30日間にわたる長旅の心強い相棒となってくれるはずです。今後の展開にご注目ください。

藤原かんいち

1961年神奈川生まれ。小学生時代から自転車旅に熱中し、高校時代には岩手まで一人旅を敢行。その後、バイク乗りとなり、原付バイクでオーストラリア一周や世界一周、アジア横断、北南米大陸縦断、国道全制覇、夫婦タンデムによる日本縦断などの旅を成功させ、その模様を新聞や雑誌などに寄稿する。現在は旅行家、写真家、イラストレーターとして活躍。旅の様子は公式Twitterなどでアップされる予定。

サポート製品

タフレックスウインドブレークジャケット
ドライサイクルロングスリーブTシャツ
ドライサイクルTシャツ
ペダリングショーツ

 

ステムデザイン

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load