BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

3月2日開催に向けついにエントリー開始! 今年からカヤック体験コースも追加される|Station Ride in 南房総

2024年3月2日に開催される「ステーションライドin南房総2024」のエントリーが、1月6日より開始されている。またその情報と合わせて、2024年大会のトピックを簡単に紹介。自分の好きなコースがどれかを見てみよう。

ステーションライドin南房総2024エントリー開始

多くのサイクリストに人気のステーションライドが今年もやってくる。ただいまエントリー受付中だ

3月2日(土)、千葉県房総半島周辺で行われるロングライドイベント「ステーションライドin南房総2024」が開催される。初心者からベテランまで多くのサイクリストを楽しませるこのイベントは、房総の美しい景色やグルメを堪能できる特別な時間を提供。家族や仲間、ソロでも楽しめるコースを用意している。

ステーションライド 2023年度のWEBサイトはこちらから

ステーションライドHP ※大会のみのエントリー
サイクルトレインの予約はこちら⇒https://www.eki-net.com/Personal/reserve/wb/JoyfulTrainsTop/Index

今年は80kmコースと120kmスタンダードコース&アドベンチャーの2コース!

スタート地点の様子。昨年の大会は快晴となり、絶好のロングライド日和となった

本大会のコース設定は昨年まで50/80/100/120kmという4つのスタンダードコースとひとつのアドベンチャーコースで合計5つのコースだったが、今年度は80/120kmのスタンダード2コースと、アドベンチャー2コースで合計4つとなる。

春らしい景色と走り心地をみんなで楽しめる。ソロライドでは味わえない「共有感」が特徴の大会だ

スタンダードコースは従来どおり、指定されたエイドステーションを巡りながら80kmもしくは120kmのコースを走ってゴールを目指す方式だ。コースガイドのあり・なしの選択もできる。

新要素が追加されたアドベンチャーでカヤックに乗れる!

サイクリングとはまったく異なる景色を味わえるはず。海から見る房総半島というのも乙だ ※画像はイメージ

いっぽうアドベンチャーコースには昨年好評だった「歴史探訪コース40km」に加え、新コース「BIKE&KAYAK(バイク&カヤック)」が初登場。その名のとおり、サイクリングにカヤック体験を組み合わせたコースだ。詳しくは後日発表されるが「専門のスタッフからレクチャーを受けて、実際に房総の海へと漕ぎ出す」というワクワク体験を提供する予定。

歴史探訪コースは今年も開催。ただのサイクリングでは入れないような穴場スポットをガイド解説ありで体験可能。スタンダードとは別のお昼ご飯も用意される

新規参加の人も過去大会参加の人も大歓迎!

チームや夫婦、親子、カップル、ソロなど参加の方式はなんでもOK。春一発目のロングライドイベントデビューに最適だ

体力面での振り分けをすれば、ロングライド初心者ならスタンダードの80kmや歴史探訪&BIKE&KAYAKのアドベンチャーがオススメ。中級者以上なら120kmがオススメとなるが、どのコースでもその楽しみ方はさまざま。過去大会でスタンダード80kmを走った人が今年頑張って120kmに挑戦するもよし、まったく別の体験を求めてアドベンチャーに参加するもよしだ。ステーションライドでは、新しい体験を求める参加者のみなさんのエントリーをお待ちしています!

2024年度大会のエントリーWEBサイトはこちら

ステーションライドHP ※大会のみのエントリー
サイクルトレイン予約はこちら⇒https://www.eki-net.com/Personal/reserve/wb/JoyfulTrainsTop/Index

全体の大会概要などは以下より

2024年3月2日(土)にステーションライド in 南房総 2024 開催決定!|Station Ride in 南房総

2024年3月2日(土)にステーションライド in 南房総 2024 開催決定!|Station Ride in 南房総

2023年12月28日

 

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load