BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

5月と9月に開催の「ニセコグラベル」、今年もパナレーサーがタイトルスポンサーに

今年5月と9月に開催が予定されている人気のグラベルイベント「NISEKO GRAVEL(ニセコグラベル)」のタイトルスポンサーに、パナレーサーが決定。イベントを主催するHOKKAIDO EVENTSとの契約締結は今年で3年目となり、同社とともに北海道から日本のグラベル文化発展を盛り上げていく。以下、プレスリリースより。

国内屈指のグラベルファンライドイベント、今年も開催決定

パウダースノーで名高い北海道ニセコエリアで、グラベルファンライドイベントとして開催された「NISEKO GRAVEL」。

林道や河川敷など多様な未舗装路をつなぐコースレイアウトなどから参加者の注目を集め、2023年9月の開催時には参加者約450名が参加する国内屈指のグラベルファンライドイベントへと成長いたしました。

北海道ニセコ町を中心とした雄大なフィールドでは、“蝦夷富士”と呼ばれる美しい独立峰「羊蹄山」、清流日本一とも称された「尻別川」などを望むことができます。また、補給所では地域がオススメする旬の食材が提供され、観光とグラベルライドを一緒に楽しむことができるサイクルイベントとして好評いただいております。

2024年もイベント開催中の自転車関連企業のブース出展はもちろんのこと、ニセコエリアで人気のキッチンカーも会場を盛り上げます。参加者、地域にも愛されるイベントとして成長を続ける「Panaracer NISEKO GRAVEL」にぜひご注目ください。

日本国内のグラベル文化の発展に貢献するパナレーサー

パナレーサーは兵庫県丹波市に本社工場を構える、創業70年を超える自転車用タイヤ・チューブの専業メーカーです。
長い歴史の中で数々の製品を送り出し、自転車競技でのビッグタイトル獲得をサポートしてきました。昨今盛り上がっているグラベルシーンに向けては、いち早くグラベルロード向けタイヤ「GRAVELKING」を2014年に発売し、世界のグラベルタイヤ市場をけん引し、トップクラスのシェアを誇るほどの人気を博しています。
「GRAVELKING」10周年となる2024年3月には、大きく移り変わるグラベルマーケットに対応し全面リニューアルしました。

両社共に日本ならではのグラベルライド文化を確立し、いずれは世界に向けて打ち出すという方向性の一致から、2022年、2023年に引き続き2024年も、パナレーサーとHOKKAIDO EVENTS はタイトルスポンサー契約締結の合意に至りました。主な契約内容としては、「NISEKO GRAVEL」への資金協力や賞品提供となりますが、その資金はイベントにおけるファンライド・会場フェスティバルの運営・プロモーションに充てられ、日本国内のグラベル文化の発展に貢献していきます。

HOKKAIDO EVENTSは、スノーリゾートとしての国際的ブランディングを確立した二セコエリアで、夏のフラッグシップコンテンツとしてUCI Gran Fondo World Seriesの一戦である国際市民サイクルレース「NISEKO CLASSIC」を開催し、グリーンシーズンのニセコエリアの観光産業をより一層盛り上げるため、2015年に設立しました。
主な活動として、エリアの観光資源である自然を活用したサイクリング事業を中心とした、地域に根差す中小規模のイベント運営等を行っております。

2023年度は「NISEKO CLASSIC」「NISEKO HANAZONO HILLCLIMB」「NISEKOGRAVEL(※春・秋の2回開催)」の計4イベントを開催し、ニセコエリアを訪れた参加者、関係者総数は3,000名以上に上りました。

パナレーサー 代表 大和竜一氏のコメント

このたび、弊社はHOKKAIDO EVENTSさまが主催される「NISEKO GRAVEL 2024」へのタイトルスポンサー契約を、引き続き締結させていただく運びとなりました。
日本でも主に舗装道路を走行するだけでなく、未舗装道路、砂利道や山間の細道を走行するグラベルライドを楽しまれる方々が急激に増加しております。特に雄大な大自然のなかを自転車で走行できることはグラベルライドの面白みでもあります。今年で3年目を迎えるNISEKO GRAVELも年々参加者が増加しています。まさに国内グラベルライドの先駆けとなる「NISEKO GRAVEL 2024」を再び後援させていただけることを大変ありがたく思います。
当社はいつの時代でも、新しい自転車の楽しみ方のご提供、新しい出会いや発見のお手伝いとしてさまざまなご提案をしてまいります。

HOKKAIDO EVENTS 代表 今野一彦氏のコメント

弊社は、国策である「スポーツツーリズムの推進」をいち早く北海道の大自然を活用し、実施してきました。その中でもニセコエリアの観光コンテンツは、世界的に注目されており、世界のリゾート地の仲間入りを目指し、国内外から投資が行われております。
現在、ニセコエリアで開催され、世界にも周知され始めている「ロードバイク事業」に加え、新たなリゾートコンテンツである「グラベル」を取り込む事で、世界の名だたるリゾート地に肩を並べるカテゴリーが追加されます。ロードバイクレース、ヒルクライム、そしてグラベルライドです。
3年目を迎えるパナレーサー株式会社さまとのスポンサーシップは、グリーンシーズンを彩るニセコエリアのアクティビティー選択の1つとして定着していく後押しとなるでしょう。今後も、ニセコエリアのスポーツツーリズムを活用した地域活性化に寄与できるよう、地域の皆様、行政機関、関連するステークホルダーの皆さまと連携して事業を拡大してまいります。

2024年 Panaracer NISEKO GRAVEL 開催日程

2020年に参加者5名で始まったイベントだが、昨年の秋の同イベントでは参加者は公式発表で440人程。驚異の拡大率約90倍の本イベントに今年も注目だ。

Panaracer NISEKO GRAVEL SPRING RIDE 2024

開催日:2024年5月12日(日)
エントリー期間:2月17日(土)〜4月19日(金)午後6時まで
カテゴリー:ショートコース/約60km、ロングコース/約100km
後援:後志総合振興局・ニセコ町・蘭越町・豊浦町・真狩村・倶知安町

Panaracer NISEKO GRAVEL AUTUMN RIDE 2024

開催日:2024年9月21日(土)/22日(日)
エントリー期間:5月下旬開始予定
コース:ショートコース/約60km、ミドルコース/約100km、ロングコース/約120km
後援:後志総合振興局・ニセコ町・蘭越町・倶知安町

▼過去のイベントレポートはこちら

日本グラベルイベントの代名詞! 進化を続けるニセコグラベルを走り感じるグラベル文化

日本グラベルイベントの代名詞! 進化を続けるニセコグラベルを走り感じるグラベル文化

2023年10月27日

ニセコグラベル公式サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load