BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

下山後まで楽しくなる!松本エリアの登山口周辺スポットガイド

日本最大の登山拠点・上高地を抱え、登山者の数も日本トップクラスといえる松本エリア。関東圏からのアクセスに優れる松本~上高地、関西圏から訪れるなら飛騨方面と、どちらにも下山後の欲求に応えてくれる食事処と温泉が豊富にそろっている。

上高地を拠点に登る場合、長野側なら、ほとんどの用は国道沿いで済ませることができるだろう。岐阜側は新穂高温泉~平湯間で食事や温泉を楽しむことができる。

信州そばあり、飛騨牛あり。下山後の食事処も充実のエリア

山から下りたら、まずはお腹を満たしたいという人が多いのでは?そしてせっかくなら、その土地ならではの味に出会いたいと思うもの。上高地からみて東西どちらにも、そんなワガママを叶えてくれる店はあるので、ぜひ編集部選りすぐりのお店を訪ねてみてほしい。

松本エリアの登山口周辺 下山後におすすめの食事処&お土産店

ただし、営業日・営業時間は調べておくと良いだろう。特に冬季は営業日が不規則だったり、営業時間を短縮しているところも多い。

酒造りも盛んな土地なので、荷物に余裕があるならぜひ1本お土産に!

松本エリアは温泉の宝庫

松本~上高地は湯量もふんだんに温泉が湧くエリア。上高地から東西どちらに下りても温泉を楽しむことができる。編集部では、全国的にも有名な白骨温泉と、奥飛騨温泉郷を中心におすすめ。なお、こちらも営業日・時間はチェックのうえ訪れたい。

上高地帰りに最高のご褒美!松本エリアの温泉案内はこちら

冬季閉山だけでなく水場、トイレの有無などの登山口の情報も重要

冬季になると登山口の場所はとくに分かりづらくなりやすい。冬季の閉山時期はもちろん、登山口にトイレ、水場があるか、駐車場の規模や料金などを調べておくのを忘れずに。

上高地、奥穂高、乗鞍岳など松本エリアの山への登山口情報はこちら

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load