BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

抜けの良さと耐水性を大幅にアップデートさせた ティートンブロスの春夏用シェル

ティートンブロスのシェルがリニューアル

機能的デザインと汗抜けの良さで人気のティートンブロスのツルギライトジャケットが、今季、素材を一新。やわらかな着心地と群を抜く通気性の高さはそのままに、軽量性と耐水性を大幅にアップデートしたモデルに生まれ変わった。

ティートンブロスのシェルに共通するのは、ウエア内をドライに保ちたいという強いこだわりである。なかでも春夏モデルは、高温多湿な日本の夏山に合った通気性と耐水性のバランスを追求してきた。今回の新素材はその方向性を推し進めたもので、東レと2年間かけて共同開発を行なった成果として、これまで採用してきたポーラテック・ネオシェルよりも高い耐水スペックと耐久性を実現。また、ネオシェルよりも薄手生地で基布と裏地を構成できたことで、メンズMサイズで65gの軽量化を果たし、体感できる抜けの良さは向上しているという。

ティートンブロスの今季の春夏用シェルに採用された新たな防水透湿性3レイヤー素材「アクアブレス」。2年の歳月をかけて東レと共同開発したもので、ティートンブロスのシェル素材に欠かせない通気性を重視しつつ、より高い耐水性を実現。表地には15デニールのメカニカルストレッチナイロン、裏地には丸編みのニットバッカー採用で、軽々と動きやすい着心地はそのままに、従来モデルより65gの軽量化を果たしている。
伸縮性の高い表地とメンブレンによって、しなやかにストレッチし、ガザガサ感とも無縁

ちなみに、ツルギライトジャケットの個性的なルックスの要といえる斜めに大きく開くメインファスナーは、プルオーバーの弱点だった着脱を容易にしつつ、大型ベンチレーションを兼ねるという機能的にも優れたデザイン。大きく開ければ瞬時にクールダウンでき、その効果は脇下のピットジップと比べようのないほどだ。

大きく斜めに開くファスナーが特徴的な定番の軽量シェル。素材をアクアブレスに変更したことで、高い通気性に加えて、耐水圧と耐久性、軽量性を大幅にアップデートしている

ツルギライトジャケット2.0

  • ¥35,000
  • サイズ:XS〜XL
  • カラー:ライトグレー、他5色
  • 重量:265g(M)

とはいえ、それでもやっぱりフルジップのジャケットがほしいというユーザーの要望に応えて、ふたつの新作モデルが追加になっている。いずれもアクアブレスを使った抜けの良い軽量シェルで、しなやかでやわらかな着心地も含めて、ツルギライトのDNAがしっかり息づく製品である。

新登場の軽量シェルジャケット&パンツは、言わばツルギライトのフルジップ版。新素材アクアブレスを生かした通気としなやかさに加え、長めの着丈は激しい風雨にも対応

ヤリジャケット2.0

  • ¥38,000
  • サイズ:S〜XL
  • カラー:ブルーグレー×ダークグレー、他4色
  • 重量:375g(M)

ヤリパンツ2.0

  • ¥28,000
  • サイズ:S〜XL
  • カラー:ダークグレー、他2色
  • 重量:260g(M)
ヤリジャケット2.0のウィメンズモデル。アクアブレスを生かした通気性と耐水性、しなやかな着心地はそのままに、女性に合ったフィット感と着心地でデザインされている

オゼジャケット2.0

  • ¥38,000
  • サイズ:S〜L
  • カラー:ライトグレー×ブルーグレー、他3色
  • 重量:335g(M)

問い合わせ先:ティートンブロス www.teton-bros.com

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load