BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【本日発売!】ひとりで登れてこそ一人前!『PEAKS』9月号特集「ソロ登山者養成講座」

山行計画や装備の準備、読図や状況判断。ひとりで登るためには知るべきことが山ほどある!

“ひとりで登山ができる人”。
それは、山行計画を立案し、実際に山に登って無事に家へ帰り着くまでを、すべて自己完結できる人を指します。
自身のレベルを把握したうえで山行計画を立て、必要な装備を準備し、想定される危険を把握する。
さらに、現場で不測の事態に陥った際の状況判断や、周囲への配慮も必要。
「もう何回もひとりで登ってるよ」と思ったそこのアナタ、本当になにひとつも欠けてはいませんか?
『PEAKS』9月号、特集は「ソロ登山者養成講座」。
ひとりで山に登れるよう知識と技術を身につけましょう!

ヒトよりもクマの密が気になる東北の山塊縦走路。

公共交通機関でのアクセスに難があり、稜線へのアプローチが長いため、人気が少ない静かな飯豊連峰。やっぱりヒトには原生の自然に触れる時間が必要なのだ! と気付かされた3日間のテント泊縦走記。

ソロだからこその楽しみと、その代償とは。

どこまでも自由な単独行こそが、最高の登山スタイル? いや、ソロだからこその苦労も絶えないはず。ソロ好きの3人に、ひとりで山に行く理由やすごし方、安全管理まで、ひとり登山ってどうですか? を語ってもらいました!

山行を支えるこだわりが凝縮! ソロ山行、リアルレシピ。

ソロハイカーたちが普段準備している食材のなかから、厳選して実際に作ってみました! 手間いらずの簡単さ、こんな組み合わせでこんなに美味しく! と参考になるものばかりです。

ソロ山行でも慌てない備えを。持っておくべきエマージェンシーセット。

ソロ登山には欠かせない要素であるエマージェンシーセット。自分の身を守るために持っておくべき道具を紹介。入念な準備は自信や安心にもつながります。事前の使用準備を忘れずに!

バックパックのサイズも小さくなる! 軽量化の手引き。

装備の軽量化は山登りの基本。どうしたら荷物を軽くできるのか? さかいやスポーツの高橋さんに具体的な軽量化のコツを伺いました。忠実に実践すれば、40ℓ以下のバックパックにテント泊装備を収めることも可能です。無理をしない軽量化の方法をマスターしましょう!

ひとり立ちを目指して。見守られながらの初めてのテント泊。

「元OL登山日記byかほ」のチャンネル名で活躍のYouTuber、かほちゃんが独り立ちを目指して、八ヶ岳でプレソロテント泊。見守られながらの初めてのテント泊はいかに!?

ひとりで登れてこそ、一人前の登山者! 『PEAKS』9月号はソロトレッキングを大特集。「ハセベ式テント場サンダル」が特別付録。

山行計画や装備の準備、読図や状況判断など、ひとりで登るためのノウハウが満載の『PEAKS』9月号。
シンプルな構造を追求した軽量・簡易型の「ハセベ式テント場サンダル」が特別付録。
テント泊ではもちろん、この夏、大活躍しちゃうアイテムです!
あらゆる事態に備えて知識と技術を深めて、自立した登山者として自由にフィールドを楽しみましょう!

PEAKS 2020年9月号 No.130の購読はこちら

『PEAKS読み放題プラン』なら月額500円(税別)で、最新号含む過去のPEAKSと関連ムック60冊以上が電子版で読み放題!たくさんのPEAKSをスマホに詰め込んで、山登りをもっと快適に、もっと深く楽しもう!

PEAKS読み放題プラン

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load