BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【本日発売】この夏行きたい山旅が見つかる!『PEAKS』8月号「日本アルプスの歩き方」

アルプスの稜線が恋しくなる季節がやってきました!
今年の山行予定はもう決まってますか?
テントを背負って、絶景のなかで眠るのもよし、アルプスの醍醐味である岩稜帯に挑戦するのもよし、山小屋ごはんを目指してグルメな山旅もよし。楽しみ方がたくさんあって、どう歩こうか迷ってしまいますよね。
『PEAKS』8月号の特集は「日本アルプスの歩き方」。
岩稜帯やクラシックルート、温泉めぐりなど、7つのテーマに合わせてアルプス登山のおすすめルートをご紹介します! 今夏の山行予定は今号を読んで決めてみませんか?

あなたにピッタリな登山の楽しみ方を提案します!

なにを目的として山に登るかは自分次第。でも、チャートに流されるまま行き先を決めてみてもいいのでは? もう目的は決まっている! チャートなんかで決めなくてもいい! そう思っている人もぜひ一度お試しを。

立山室堂から北アルプスを南下する大縦走。

ライター・村石太郎さんと、小誌編集部の宮上、加藤、小誌営業部の大垣が歩いた室堂から折立を繋ぐ北アルプス大縦走のようすをお届け! ”キャンプ地での午後をゆっくりすごす”ことをひとつの目的として、極上キャンプ場をめぐる3泊4日の山行はかなりぜいたくです。

岩稜帯に行く前にチェックしよう!

今年こそはアルプスの岩稜帯に挑戦したい! と思っている人も多いのでは? しかし、キケンも多く潜んでいるのが岩稜帯。安全に通過するための装備や基本動作、注意点などを解説します!

絶景を撮影できる、日本アルプスフォトジェニックスポット。

山をフィールドに活動するフォトグラファー6人に、山の絶景スポットを聞きました。どこのルートをどのように撮影するとより美しく切り撮れるのか? 必見です!

日本アルプスに行くなら、この山小屋のアレが食べたい!

山登りに欠かせないもののひとつである”おいしいごはん”。これを食べるために山に登りたい! という絶品グルメを調査しました!

アウトドアケトルの可能性とは?

山の調理器具といえば深型クッカーが主流だけれども、フリーズドライやインスタント食品が主流であれば、ケトルのほうが使いやすいのでは? そんな考えから湯の沸騰時間や、どれくらい細く湯を注げるかなど、気になるケトルの魅力を検証してみました! 結果はいかに⁉

日本百名山1座、200名山2座をめぐる山旅。

ライター・高橋庄太郎さんが、越後駒ヶ岳、中ノ岳、荒沢岳を2泊3日の周回ルートで歩く山行記も収録しています。百名山、200名山を1日1座ずつ登る旅は毎日がハイライトのよう。絶景と深い自然が待ってます!

『PEAKS』8月号は日本アルプスの歩き方を大特集! 「オリジナル・ロングスキットル」が特別付録。

7つのテーマで日本アルプス登山のおすすめルートをご紹介している『PEAKS』8月号。特別付録は人気付録が大容量になって復活した「オリジナル・ロングスキットル」です! ぜひこの夏の山の相棒に育て上げてください!

 

PEAKS 8月号を購入

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load