BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

「マルチクッキングプレート」でつくる山ごはんレシピ③【キムチチヂミ】

「マルチクッキングプレート」で作るおすすめレシピ、第3弾。今回は「キムチチヂミ」の作り方を紹介します。

材料はこれだけ!マルチクッキングプレートで作る「キムチチヂミ」

材料も作り方もシンプルでおいしい! マルチクッキングプレートで作るのにぴったりな山ごはん「キムチチヂミ」のレシピをご紹介します。

材料はこちら!

●小麦粉 30g

●片栗粉 20g

●ポーションタイプのキムチ鍋の素 1個

●水 20~30㏄ほど

●ニラ 一束

●切り干し大根 適宜

●サクラエビ 適宜

 

切り干し大根を水で戻し、ニラ、サクラエビを加える。

 

切り干し大根を水で戻します。チャック付き防水袋を活用すると便利です。そこへカットしたニラ、サクラエビを加えます。そのほか乾燥野菜やタマネギなども追加で加えても◎

キムチ鍋の素、小麦粉、片栗粉を加えて混ぜる。

袋のなかにキムチ鍋の素、小麦粉、片栗粉を加えます。小麦粉と片栗粉は混ぜておき、山に持って行くと便利です。すべて加えた袋を揉み、袋のなかで具材を混ぜます。もったりとした粉っぽさがなくなるくらいまで水も加えて混ぜましょう。

ごま油を敷いて。

マルチクッキングプレートをガスバーナーの上に置き、ごま油をプレートに敷き、よく熱します。

プレートに具材を流し込む。

混ぜ合わせた具材をプレートに流し込み、薄く伸ばし広げます。このときヘラのような調理器具があると便利です。火加減は弱火~中火で。

まんべんなく火が通ったら裏返す。

火にかけて10~15分ほど。表面が少し乾いてきて、まんべんなく火が通ったら裏返します。返した面もよく焼きましょう。ヘラで押すように全体的に火を通しましょう。

カットしてプレートでそのまま召し上がれ!

両面ともによく火が通ったらできあがり! チヂミを食べやすいサイズにカットして召し上がれ。プレートはそのままお皿としてご活用を。キムチ風味のもちもちチヂミは主食でもお酒のおつまみにもバツグン! 好みで醤油かコチュジャンをつけて食べてもおいしいですよ。ワンプレートで作れるキムチチヂミレシピは山ごはんにぴったりで、こマルチクッキングプレートで作るのがベスト!

そのほかにも、アナタのアイディア次第でさまざまな調理が楽しめるはず。ぜひいろいろ試して作ってみてくださいね!

「マルチクッキングプレート」が手に入るのは『PEAKS 7月号』だけ! 併せて手に入れよう!

 

Amazonでの「PEAKS 2022年7月号(No.152)」ご購入はこちら

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load