BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【東京都版】ソロキャンプ場おすすめ8選シリーズ!東京近郊スポットも

東京のキャンプ場は他県と比べると数は多くありませんが、街から近いサイトも豊富にあるためアクセスは良好。電車やバスなどで行けるキャンプ場も多く、車がない方でも気軽にソロキャンプを楽しめます。

しかし初心者の場合、おすすめのソロキャンプ場はどこがいいか迷ってしまう方も多いのではないのでしょうか。キャンプ場によってソロキャンプ向け、ファミリーキャンプ向けなどに分かれる場合もあるので、快適に楽しむためにも適した場所を選ばなければなりません。

そこで今回は、東京都のおすすめソロキャンプ場を紹介します。交通公共機関で行けるキャンプ場も紹介するので、車を持っていない方もぜひ参考にしてみてください!

ソロキャンプに適した場所を選ぶときのポイント

ソロキャンプを選ぶときのポイントは、以下の6つを意識しておくといいです。

  • 目的に合わせてエリアを決める
  • 管理棟の有無&管理人の常駐
  • サイトのチョイス
  • 炊事棟、トイレ、売店など設備
  • 車の乗り入れができるのか
  • 公共交通機関の場合はアクセスの良さもポイント

とくに初心者や女性キャンパーの方は、安心して利用できるように管理棟の有無や設備の充実さなどを確認しなければなりません。

以下の記事では、さらに詳しく選び方を解説しています。ソロキャンプに適した場所を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

ソロキャンプの場所を選ぼう!注意点やおすすめキャンプ場も紹介

ソロキャンプの場所を選ぼう!注意点やおすすめキャンプ場も紹介

2022年06月22日

東京近郊のソロキャンプ場の特徴

東京都、または東京近郊に点在するキャンプ場までアクセスが良いのが最大の魅力です。

キャンプ場の多くは電車やバスなどで行けるので、移動する際も手間がかかりません。車を持っていない方でも気軽に行けるので、移動のしやすさを重視している方にもおすすめ!

交通公共機関で行く場合、最寄駅から約10分以内で到着するキャンプ場もあるので、荷物が多くても問題ありません。またキャンプ場の近くにはスーパーやコンビニなどが点在する場所も多くあるため、食材を買い足すときも便利ですよ。

東京都のソロキャンプスポット5選!

ここでは、東京都で楽しめるおすすめのソロキャンプ場を紹介します!低価格で楽しめるキャンプ場も紹介するので、出費を抑えたい方もぜひ参考にしてください。

川井キャンプ場

「フリーサイトのキャンプ場なので、自由にサイトレイアウトができます!多摩川を横目に、都内とは思えないほどの自然豊かなキャンプを楽しめました。」/画像・コメント提供:@ohirune_camp おひるねキャンプ様

最寄駅から徒歩10分以内で到着できるキャンプ場。奥多摩に点在しており、山や清流などの自然を眺めながらキャンプができます。近くではカヌーやカヤックなどを楽しめるイベントを行っており、レジャーが好きな方であれば満喫できるでしょう。

  • 住所:〒198-0103 東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
  • 営業期間:通年営業
  • 電話番号:0428-85-2206
  • 料金の目安:ロッジ、バンガロー、ログハウス/2,0000円~
  • アクセス:電車で新宿駅から川井駅まで行って下車、現地まで7分ほど歩く

公式サイトでみる

大岳キャンプ場

「都内から1時間ほどで素晴らしい自然に出会える、素敵なキャンプ場です。」/画像・コメント提供:@masaysuz セイト様

都心から電車やバスを使って1時間程度で行ける、山の中に点在するキャンプ場。

東京都でありながら鳥・鹿などの野生動物の鳴き声が聴こえてくることも。サイト内にはきれいな川が流れており、水遊びや釣りなども楽しめます。管理棟もあるため、初心者や女性の方でも安心してソロキャンプを楽しめるでしょう。

  • 住所:〒190-0171 東京都あきる野市養沢1587
  • 営業期間:毎週木曜日は休業(祝日の場合は営業)
  • 電話番号:042-596-4201
  • 料金の目安:入場料/500円、テント1張り/1,500円、タープ1張り/1,000円、駐車場代/1,000円
  • アクセス:JR武蔵五日市駅で降り、西東京バス「上養沢行き」に乗車、「大岳鍾乳洞入口バス停」で降りて徒歩26分(電車、バス)、あきる野ICより40分(車)

公式サイトでみる

氷川キャンプ場

「東京という場所にも、素晴らしい自然が残っているんだと再確認させてくれる、素晴らしいキャンプ場です。」/画像・コメント提供:@go_mccoy / GO様

奥多摩駅から約5分で到着できるキャンプ場で、荷物が多くても負担がかかりません。1人1泊1000円で宿泊できるため、初心者の方でも気軽に利用できます。

直火ができるので、焚き火台を事前に用意する必要もありません。また駐車場はサイトから離れている場所にあるので、車で行く場合は荷物を極力少なくしておくといいでしょう。

  • 住所:〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川702
  • 営業期間:通年営業
  • 電話番号:0428-83-2134
  • 料金の目安:テント泊/1,000円、グランピング、ロッジ/5,000円~
  • アクセス:新宿駅から奥多摩駅まで行き、徒歩5分で現地に到着(電車)、新氷川トンネルより約40分で到着(車)

公式サイトでみる

伊奈キャンプ村

「仕事仲間に誘われて行った、初めてのキャンプです。天気も設備も雰囲気もよく初心者でもとても楽しめました!」/画像・コメント提供:@kdhrt93 / 9366様

都心から電車を使い、約1時間で行ける自然豊富なキャンプ場。テント泊、温泉付きの部屋に宿泊できるスタイルから選べます。部屋で宿泊する場合はWi-F・エアコン・ウォシュレット付きトイレなどが完備されているため、設備の充実を求めている方であれば快適に過ごせるでしょう。

またサイト内には河原があり、水遊びや釣りなども楽しめます。

  • 住所:〒190-0142 東京都あきる野市伊奈1145
  • 営業期間:通年営業
  • 電話番号:080-5930‐5050
  • 料金の目安:大人1人4,000円~
  • アクセス:JR武蔵五日市線、武蔵増戸駅より徒歩10分(電車)、あきる野ICより8分(車)

公式サイトでみる

城南島海浜公園キャンプ場

「上空をジャンボジェット機が通過するのが、間近で見れて嬉しい。」/画像・コメント提供:@leo.toshifumi0424 犬のレオ様

サイトは自然豊かな木々に囲まれており、近くには広大な海があります。海では釣りができるので、釣った魚を調理して食べてもいいですね。

サイト内は直火禁止なので、焚き火や調理をする際は焚き火台を使用しましょう。またキャンプ場の近くには羽田空港があり、真上には飛行機が飛び交う姿を眺められるのも魅力です。

  • 住所:東京都大田区城南島4-2-2
  • 営業期間:通年営業
  • 電話番号:03-3799-6402
  • 料金の目安:大人300円~/子ども150円~
  • アクセス:京急バス「城南島四丁目停留所」で降りてから徒歩3分で到着

公式サイトでみる

東京近郊のソロキャンプスポットを3つ紹介!

当見出しでは、東京近郊にあるおすすめのソロキャンプスポットを紹介します!東京だけではなく、周辺のキャンプ場が気になる方は必見ですよ。

滝沢園キャンプ場

「フリーサイトは荷物が少ないソロ向き。直火ができるのが嬉しかったです。」/画像・コメント提供:@d.s.c.o.t DSCOT様

神奈川県、表丹沢の川沿いに点在するキャンプ場。都心からバスや電車を使って1時間で行けるので、車がない方でも気軽にキャンプを楽しめます。

昼は野鳥の鳴き声、夜は満天の星を眺めながら過ごせるので癒やされたい方におすすめです。スタイルはフリーサイト・オートサイト・宿泊施設の3種類があり、料金もリーズナブルなので初心者でも楽しめるでしょう。

  • 住所:神奈川県秦野市戸川1445
  • 営業期間:通年営業
  • 電話番号:0463-75-9000
  • 料金の目安:フリーサイト/1,100円、オートサイト/5,500円、民宿/8,000円~
  • アクセス:東名高速中井秦野ICより約20分(車)、小田急線渋沢駅より神奈中バス「大倉行き」に乗り終点で下車、徒歩10分で到着

公式サイトでみる

タイニーキャンプビレッジ

厚木タイニーキャンプビレッジ。蟻や虫が全然いないし、とても涼しくて雰囲気も良かったです。/画像・コメント提供:@gooutcamp 最近マッサと呼ばれます様

サイトから近い場所に管理棟があり、トイレや炊事場なども完備されているので女性でも安心して利用できます。

キャンプ場の近くには温泉街や屋台などがあるので、観光も同時に楽しみたい方におすすめです。最寄駅から徒歩15分以内で到着できるので、荷物が多くても負担がかかりません。

  • 住所:〒243-0121 神奈川県厚木市七沢1854
  • 営業期間:通年営業
  • 電話番号:070-3366-7738
  • 料金の目安:1人1泊1,500円
  • アクセス:バス停「広沢寺温泉入口」より徒歩15分で到着

公式サイトでみる

月川荘キャンプ場

「この場所は荷物運びが大変ですが、お盆休み前の激混みの中でもプライベート感あって好きな場所です。」/画像・コメント提供:@tetsu13_camp ken_kaneki様

埼玉県に点在する、静かな環境が魅力のキャンプ場。サイトは芝生・河原・林間の3種類から選べて、野鳥や川のせせらぎなどの自然に恵まれています。

管理棟はサイトから近い距離にあるため、初心者や女性でも安心してソロキャンプを楽しめるでしょう。

  • 住所:埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形2604
  • 営業期間:通年営業
  • 電話番号:0493-62-2250
  • 料金の目安:入場料/300円、駐車場代/700円~、持込テント泊/880円、バンガロー/6,825円~
  • アクセス:湯郷玉川より車で約11分

公式サイトでみる

東京都でソロキャンプを楽しもう!

今回は、東京都で楽しめるソロキャンプ場を紹介しました。

東京都にあるキャンプ場には自然豊かな場所も多く、バスや電車などで気軽に行けるのでおすすめです。気に入ったキャンプ場を見つけて、ぜひソロキャンプを満喫してみてくださいね。

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load

x