BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

反発性と安定性を両立! 走りに速さと安心感を与える、ミズノ「WAVE SKY 4」新発売

『MIZUNO ENERZY』と『MIZUNO WAVE』を搭載! 弾むような快適な走り心地を実現

ミズノが独自に開発した高反発ソール素材『MIZUNO ENERZY(ミズノエナジー)』を搭載したランニングシューズ「WAVE SKY 4(ウエーブスカイフォー)」をニューリリース。

「WAVE SKY 4」は、従来のソール素材であるU4ic(ユーフォリック)と比較し、反発性が約15%、柔らかさが約17%向上した新素材『MIZUNO ENERZY』を搭載。また、ミズノ独自のソール構造『MIZUNO WAVE』のなかでも異なる素材を波形状に組み合わせた『フォームウエーブ』をシューズ全体に搭載。柔らかくて反発性がありつつ、安定した走行を提供することで、ビギナーから長い距離を走るシリアスランナーまで幅広いランナーが最高のパフォーマンスを発揮できるようサポートしてくれる。

トレーニングにも、レースにも使える、コスパの高いモデルをいますぐチェックしよう。

『WAVE SKY 4』の注目ポイント

高反発素材『MIZUNO ENERZY』で地面反力を使える走りができる

新素材『MIZUNO ENERZY』は、柔らかさによってためた接地時のエネルギーを無駄なく反発させるミズノ独自の新素材。地面反力を効率よく推進力へと変えられることから、長く、ラクに走ることができる。

『MIZUNO ENERZY』の驚きの性能をチェック!
ミズノの基幹機能である『MIZUNO WAVE(ミズノウエーブ)』を採用

MIZUNO WAVEは、ミッドソール部に波形の形状を採用することで、縦方向の衝撃を吸収し横方向のズレには安定性を発揮するミズノの基幹機能。今回はその『MIZUNO WAVE』のなかでも『フォームウエーブ』という2層の異なる硬さのフォームを波形状に重ね合わせたウエーブ構造とすることで安定性を向上させることに成功。

また、非常に柔らかく高い反発性をもつXPOPを内蔵することで、より高いクッション性と反発性を実現している。アウトソールにはフラットかつ接地面の広いソール設計にすることで、接地時の安定性を向上。また、シューズが屈曲しやすくするための溝を配置することでスムースな走り心地を与えてくれる。

「WAVE SKY 4」の特設サイトで詳細をチェック!
WAVE SKY 4 SW(ウエーブスカイフォースーパーワイド)

サイズ:25.0~29.0cm
カラー:グレー×ブラック×オレンジ
重量:約345g(27.0cm片方)

※メンズレギュラーウィズ、 ウィメンズのラインナップあり(左:メンズレギュラー 右:ウィメンズ)

問い合わせ

ミズノお客様相談センター
TEL:0120-320-799

SHARE

PROFILE

RUNNING style 編集部

RUNNING style 編集部

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

No more pages to load