なるしまフレンド立川店

なるしまフレンドのルーツとなる立川店はクラブチームの母体でもあり、多くのクラブ員やサイクリスト集いの場となってきた老舗の店舗だ。2009年11月に、多摩モノレールの柴崎体育館駅を降りた目の前の現店舗に移転、立川駅からも徒歩で15分ほどの距離にある。「神宮店とは違い、お客様もしっかり走り込んでいる実走派の方が多いですね。お客さんの自宅と目的地の中間に位置しているので、バイクのメンテナンスや消耗品などが良く動きます」と話す、今年4月から新店長となった小西克弥さん。

ショップ情報

TEL / FAX
042-522-6632 / 042-522-6659
住所
東京都立川市柴崎町6-15-2
WEB
ホームページ
ブログ
Twitter
Facebook
営業時間
12:00~19:30
定休日
水曜日、木曜日
取扱ブランド
SPECIALIZED・PINARELLO・COLNAGO・DE ROSA・LOOK・RIDLEY・SCOTT・GIANT・TIME・CARRERA・Dedacciai・KUOTA・anchor・CEEPO・NEILPRYDE・KOGA・ORBEA
取扱車種
ロードバイク・クロスバイク
取扱サービス
チーム・修理・点検・調整


経験豊富なベテランから、 現在も実業団選手として活躍するスタッフ

もともと自動車のディーラーさんが使用していた建物をリニューアルした店内には、経験豊富なベテランから、
現在も実業団選手として活躍するスタッフがセレクトした商品が数多く取り揃えています。専門誌やネットメディアで紹介された特徴ある商品を仕入れたり、問屋さんからサンプルを預かって展示したりなど、話題性やニーズの高い商品はよくチェックすることで、差別化を図っているという。

あらゆるスポーツの中でも、道具のセッティングが複雑で、自転車の性能が出し切れていない方が多いと話す
小西さんは、ルアーフィッシングやスキーのモーグルもかなりの腕前だそうだ。期待していた以上にアドバイスをしっかりさせて頂き、「行ってよかったな、いいこと教えてもらったな」と思ってもらえるショップ作りを目指したいと抱負を語る。

多方面に渡って的確で経験豊かなアドバイスをしてくれる、頼りになる店長の小西克弥さん。

ウエア、シューズの細部にまで詳しい、アパレル担当の荒木義成さん。

輪行温泉ライドや、巷ではあまり知られていないディープなスポットのライド情報も持っている浅見和洋さん。

ロード、トラック、マウンテンバイクの経験があり、工具が好きで細かい調整にこだわる小峰宏基さん。

シューズやインソール、ペダルのご相談は、現在実業団レースで活躍中の若生正剛さんへ。

駐輪場はもちろん、広い駐車場や自転車で来店の際に休憩できる「サイクルステーション」もご用意。多摩川サイクリングロードからも近く、秩父、奥多摩、山梨方面など各フィールドへの出発点として、ぜひ立ち寄って頂きたい。

アクセス:多摩モノレール柴崎体育館駅より徒歩1分 JR立川駅南口より徒歩15分
所在地:〒190-0023 東京都立川市柴崎町6-15-2
電話番号:042-522-6632
営業時間:12:00~19:30
定休日:水、木

アクセスマップ

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

BiCYCLE CLUB TOPへ

No more pages to load