BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ヒルクライムにお薦め!軽量ホイールインプレッション –FULCRUM フルクラム RACING ZERO CARBON-

フルクラムRACING ZERO CARBONは、カーボンリムの軽さと、クリンチャータイヤ対応の使いやすさを両立させたホイールだ。ヒルクライムだけでなく、ロードレースでも戦える高い戦闘力をもちながら、ライダーを選ばずロングライドでも安心して使える扱いやすさがある。すべてを望むユーザーにお薦めだ。

ヒルクライムではホイールの重量が差を生む。
さらに、対応タイヤの種類など、扱いやすさを含めて
ここでは編集部員がチェックしてみた。

問:カワシマサイクルサプライ
http://www.riogrande.co.jp/

軽量レーシング
カーボンリムホイール

カーボンリムの軽さと、クリンチャータイヤ対応の使いやすさを両立させたホイールだ。さらに従来カーボンリムが苦手とする悪天候時のブレーキフィールも、AC3(オール・コンディション・カーボン・コントロール)テクノロジーを使うことで対策されており、非の打ちどころのないホイールに仕上がっている。
ヒルクライムではアルミスポーク、カーボンリムという組み合わせで、高い剛性を誇り、シャキシャキとした乗り味を実現している。思わず笑みがこぼれてしまう異次元の走りだ。
ヒルクライムだけでなく、ロードレースでも戦える高い戦闘力をもちながら、ライダーを選ばずロングライドでも安心して使える扱いやすさがある。すべてを望むユーザーにお薦めだ。

ハブには従来のベアリングより50%の優れた回転性能をもつUSBベアリングを採用し、回転の軽さを実現。さらにアルミ製のエアロダイナミックスポークを採用する

RACING ZERO CARBON

レーシングゼロカーボン/27万円(ペア/税抜)

DATA

■リム:フルカーボンクリンチャーAC3処理 ■リムハイト:30mm ■リム幅(外):24.2mm ■対応スプロケット:HG(10、11S)、カンパニョーロ ■スポーク:アルミエアロ ■スポーク数:F16本、R21本 ■ハブ:カーボンボディ+アルミ製フランジ、USBベアリング ■付属品:ホイールバッグ、カーボン用ブレーキパッド、クイックリリース ■重量:1340g(ペア)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load