BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

9月14日開催「牡鹿半島チャレンジライド2019」エントリ―スタート

石巻市、女川町に属する牡鹿半島を舞台としたヒルクライム&ファンライドイベント「牡鹿半島チャレンジライド2019 ーヒルクライム&ファンライドー」が、9月14日に開催される。以下、プレスリリースより。

 

牡鹿半島コバルトラインをステージに風になろう!

石巻市、女川町に属する牡鹿半島を舞台とした激しいアップダウンと絶景を楽しむ牡鹿半島コバルトラインをステージとしたヒルクライム&ファンライドです。石巻市、女川町に属する牡鹿半島の尾根を縦断する風光明媚な、かつては有料道路であったコバルトライン(県道220号線牡鹿半島公園線)を一部通行止めとした、ヒルクライム(ネットタイム計測)。
その後、ロングコースは、金華山をはじめ、360度の眺望を楽しめる御番所公園を目指します。ショートコースは、ショートカットしリボーンアートフェスティバルの作品が展示されている荻浜(昼食場所)を目指します。

 

牡鹿半島チャレンジライド2019 ーヒルクライム&ファンライドー

<開催日時>
2019年9月14日(土)
受付:7時45分、出走開始:8時45分、終了時間:16時

<参加者数>
200人

<参加費>
5,000円(運営費、昼食代)

<参加資格>
・ 15歳以上(中学生を除く)で健康で、制限時間内に完走できる者であることを大会の参加資格とします。ただし、高校生又は17歳以下の方は、18歳以上(高校生を除く)の同伴者と一緒に参加いただく必要があります。
・本大会コースは、獲得標高上り約1,400mの難易度の高いコース為、過去に100km前後のロングライドを6~7時間程度で完走の経験がある方

<概要>
県道220号線牡鹿半島公園線(コバルトライン)を周遊するサイクルイベント
「ツール・ド・東北」関連イベントとして開催
①ロングコース:約66㎞(女川駅前~大六天山駐車場~御番所公園~鮎川~荻浜~女川駅前)
②ショートコース:約43㎞(女川駅前~大六天山駐車場~大原IC~荻浜~女川駅前)

<内容>
・サイクルイベント(フリーライド+ファンライド)
・コバルトライン女川入り口から大六天駐車場までの登り区間を車両通行止めとして、タイムを計測し、順位をつける。
・大六天駐車場からは走行管理ライダー先導のもと、ファンライドで牡鹿半島を走行する。なお、大原IC通過時間10:50以降は、ショートコースへ誘導する。
・両コースとも、荻浜を昼食場所とし、その後、ゴールの女川駅前に戻る。

 

イベントの詳細はこちらをチェックしよう。
https://gicz.jp/open/oshika19

 

問:一般社団法人石巻圏観光推進機構
TEL:0225-98-8285

 

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load