BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

弱虫ペダルも展示!スポーツ&漫画好き必見の特別企画展「SPORTS×MANGA」

パナソニック株式会社(以下パナソニック)は、パナソニックセンター東京(所在地:東京都江東区有明3-5-1、以下PC東京)にて、2019年7月13日(土)~9月29日(日)までの間、オリンピックとパラリンピックの機運醸成を目的に、特別企画展「SPORTS×MANGA」を開催する。以下、プレスリリースより。

 

スポーツが持つさまざまな魅力を展示

 

PC東京では、2020年に向けて「スポーツ」「文化」「教育」の3つを軸にしたオリンピックとパラリンピックのムーブメント活動を積極的に展開しています。今回は、日本が世界に誇る文化の1つである「マンガ」を切り口に、スポーツが持つさまざまな魅力を当社のテクノロジーと掛け合わせることにより、新たな感動体験をグローバルに発信していきます。なお、本企画展は、オリンピックとパラリンピックのムーブメント活動におけるPC東京特別企画展第5弾となります。

本企画展には、欧州最大級のマンガ関連イベントである「アングレーム国際漫画祭」のアートディレクターがキュレーターとして参画。当社のプロジェクターや液晶ディスプレイなどを活用して100タイトル以上のスポーツマンガ作品を紹介し、その豊かな歴史と文化、またスポーツの魅力をお伝えします。7つの空間で展示を構成しており、それぞれにテーマを設定し、複製原画のパネルと当社技術を組み合わせた体感型の展示も展開します。

また、企画展開催初日となる2019年7月13日(土)と、夏休み期間中はアスリートを招いたトークイベント等を実施予定です。

パナソニックは、これらの活動を通じて、さらなるオリンピックとパラリンピックのムーブメント醸成にグローバルで貢献していきます。

 

▼特別企画展「SPORTS×MANGA」について詳しくはこちら
https://panasonic.co.jp/center/tokyo/event/all/2019/06/manga.html

 

【いっしょにTOKYOをつくろう。特別企画展「SPORTS×MANGA」開催概要】

・期間:2019年7月13日(土)~9月29日(日)
※月曜日休館(ただし、7月15日・9月16日は開館予定です)
・時間:10時00分~18時00分(最終入場:17時45分)
・場所:パナソニックセンター東京(東京都江東区有明3丁目5番1号)
・会場アクセス:https://www.panasonic.com/jp/corporate/center/tokyo/access.html
りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分
新交通ゆりかもめ「有明駅」徒歩3分
・料金:入場無料
・主催:パナソニック株式会社
・協力:アングレーム国際漫画祭、読売新聞社
・後援:東京都、公益財団法人日本オリンピック委員会
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、在日スイス大使館、江東区教育委員会
・特別協力:講談社、小学館、集英社、秋田書店

展示ブース構成のご紹介

<第1章>スポーツマンガの歴史と日本社会
マンガ黎明期から現代まで続く歴史を紹介するとともに、社会における影響を紹介

<第2章>トレーニング
スポーツマンガに描かれる精神的・哲学的なトレーニングや、年代ごとの変化を表現

<第3章>必殺技
実際にはあり得ない技が登場し、現実世界とは離れたスポーツの世界観を演出

<第4章>ヒーローとアスリート
マンガのヒーローにあこがれて競技を始めたアスリートなど、深い関係性を紹介

<第5章>マンガとスポーツの精神的価値
スポーツマンガに流れる精神・理想・価値観についてオリンピックのバリューと重ね合わせて紹介

<第6章>パラリンピック競技を描くマンガ・アニメ
パラリンピック競技の楽しさ・凄さを伝えることで、マンガがパラリンピックのバリューを普及してきたその実態を紹介

<第7章>世界に拡がる日本のマンガ文化
日本から生まれた「マンガ」という文化が、世界にインパクトを与え、人気を拡大してきたその影響力を紹介

 

※詳細については、パナソニックセンター東京のホームページよりご確認ください。
https://panasonic.co.jp/center/tokyo/event/all/2019/06/manga.html

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load