BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【クップ・ドュ・ジャポン】超スプリントレースを制したのは”耐久王”宮津

4月に開幕したクップ・ドュ・ジャポンMTBもシリーズ終盤戦を迎える。XCエリートは、世界選手権そしてワールドカップ転戦を終えた山本幸平(DREAM SEEKER MTB RACING)と、海外遠征中のチームブリヂストンサイクリングの2名を除き、トップランカーが勢揃い。
杉ノ原スキー場のメインゲレンデを中心に2つのシングルトラックがレイアウトされた1周4kmのコースは、最後のシングルトラックを除けば、テクニカルな要素の少ないハイスピードコース。
台風の接近による天候の悪化も懸念されたが、日曜日のXCOはスケジュール通りに進行。
11時30分にスタートした女子クラスは、U23日本代表の松本璃奈(TEAM SCOTT JAPAN)が序盤をリードするが、2周目に今井美穂(CO2bicycle)が前に出ると、3周目には10分台でラップ。疲れの見えた松本を一気に突き放して今季3勝目を挙げた。

コンディションに不安を抱えながらもトップに立つと、いつもの安定した走りで優勝した今井
下りのシングルトラックを果敢に攻める松本璃奈だが、今井には届かなかった
エリート女子表彰台。2位の松本、3位の矢吹優夏とアンダー23勢が上位に食い込んできた

 

午後のエリート男子は、前戦優勝の中原義貴(WIAWIS RACING)がチェーン切れというアクシデントで始まった。佐藤誠示(SAGE’S STYLE)を先頭に舗装区間を駆け上った集団は、ランキングリーダーの前田公平(弱虫ペダルサイクリングチーム)、北林力(DREAM SEEKER MTB RACING)と、首位を入れ替えながらシングルトラックへ突入。2周目からは、前週の王滝SDA120kmで優勝した宮津旭(PAXPROJECT)と、北林によるトップ争いが繰り広げられたが、4周目に宮津が前に出ると、徐々に差を広げて昨年の開幕選以来の優勝を飾った。3位には淡々と走りきった前田。

エリート男子のスタート。佐藤誠示(#7)を先頭に松本佑太(#48)、竹内遼(#19)らが続く
「調子が上がらないので、自分のペースで走った」前田(#2)は3位に入り、ランキング首位をキープ
「北林君がいつ追いついてくるかと思って、ひたすら脚を回し続けた」という宮津(#3)

DHIは台風の影響で中止に

XCOレース終了後には、DHIのジュニア/エリート/マスターズによるタイムドセッションが行なわれ、清水一輝(DELIGHTED JAPAN)がトップタイムをマークしたが、翌日のレースは、台風の通過による強風のためゴンドラ搬送が不可能となり、全カテゴリーがキャンセルされた。

DHタイムドセッションで最速タイムをマークした清水一輝

 

リザルト

男子エリート
1 宮津 旭 長野県 JPN PAXPROJECT 55:40.55
2 北林 力 長野県 JPN DREAM SEEKER MTB RACING TEAM 55:55.53
3 前田 公平 東京都 JPN 弱虫ペダルサイクリングチーム 58:19.27

女子エリート
1 今井 美穂 群馬県 JPN CO2bicycle 44:21.53
2 松本 璃奈 長野県 JPN TEAM SCOTT JAPAN 45:02.87
3 矢吹 優夏 東京都 JPN B・B・Q 47:06.37

Coupe du Japon 国際妙高杉ノ原ステージ
XCO第7戦、DHI第3戦
日程:9月22日、23日
会場:妙高杉ノ原スキー場
主催:杉ノ原実行委員会(杉野沢観光協会内)
http://mtb-l.jp/cj

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load