フラッグシップの技術を継承する シマノ・RC5

1世紀におよぶ歴史のなかで、バイクの一部としてコンポーネンツを進化させ続けるシマノは、フットウエアからサイクリングウエア、アイウエアにいたるまでトータルにデザイン。

2020モデルも、このシマノフュージョンコンセプトから生まれた技術と品質に裏づけられている。

RC9ゆずりの機能をリーズナブルな価格で実現! マルチに使えるロードシューズ

プロレーサーたちの走りを支えるフラッグシップ・ロードシューズS-PHYRE RC9のテクノロジーを受け継いだ末弟として生まれたRC5。ソールとアッパーを一体構造とし、サラウンドラップ構造の採用によってフィット感に加え、高剛性と軽量化を実現した。さらに旧モデルに比べ、スタックハイトを3.3㎜下げることでダイレクト感、安定性をアップ。アッパーもメッシュ/ TPU /シンセティックレザーのコンポジット構造にBOAアジャストシステムを組み合わせ、優れた通気性と快適なフィッティングを可能にした。

ダイレクト感はエスファイアと同じ!

シームレスミッドソール構造S-PHYRE RC9 ゆずりのシームレスミッドソールは、アッパーとアウトソール間にあったラスティングボードをなくすことでスタックハイトを前モデルのRP5より3.3㎜下げ、ダイレクトなペダリングと安定感、さらに軽量化を実現。またサラウンドラップ構造を採用。足全体を包み込むようなパターンにより、優れたフィット感を実現。

左上/クロージャーシステムはBOAダイヤルとベルクロで締める仕様 右上/サラウンドラップ構造はアッパー全体を包み込むような機構で、ボアクロージャーで締めることにより、より心地いいフィット感が高まる 左下/さらにミッドソールにはカーボンファイバー強化ナイロンを入れ、厚みを軽減し、パワー伝達の向上に成功。アッパーにつながるような構造なので、アッパーだけではなくソールも連動して足を包み込む 右下/ライダーの足にフィットするカップインソール

カラーはホワイト、ブルー、ブラックの3色。ブルーは12月発売予定だ!!

シマノ・RC5

1 万8500円(税抜)

カラー:ブラック、ホワイト、ブルー(12月発売)

サイズ:36〜48(ブルー、40〜44)

重量:250g(サイズ42)

 

問:シマノ バイシクルコンポーネンツ 製品サイト
https://bike.shimano.com/

 

 

 

 

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

BiCYCLE CLUB TOPへ

No more pages to load