BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【バイシクルオブザイヤー2020】SPECIALIZED・S-WORKS ROUBAIX

今年も始まった「日本バイシクル・オブ・ザ・イヤー2020」!
栄えある栄冠はどのバイクに!? 選考委員会による10台のインプレッションをレポートする。

エンデュランスロードの枠を超えた新時代のロードバイク

「スムーサー・イズ・ファスター」をコンセプトに、それまでのエンデュランスロードの常識を打ち破るステアリングコラムにサスペンションを内蔵したルーベが登場したのが2017年。次世代モデルとしてさらなるスムーズさを追求して、荒れた路面においても高速での走りを可能としたのが、この新生ルーベだ。前作で採用されたサスペンションシステム、フューチャーショックはバージョン2.0に進化、新たに調整可能なダンピング機構を搭載。これまでのスプリングのみの機構よりも素早く路面からの衝撃を収束させることで、さらに効率的な走りを可能とした。リアの振動吸収をつかさどるシートポストもコブルコブラーシートピラーからパヴェシートポストにアップデートし、前後のコンプライアンスのバランスを高めている。新生ルーベは振動吸収性のみならず、ターマックSL6を上回る空力性能に加えて、900gを切るフレーム重量を実現。エンデュランスの枠を超え、ロードバイクとしてのスペックを妥協なく追い求めたモデルへと進化したのだ。

スペシャライズド・Sワークス ルーベ

Spec.
●126万5000円(税込)(完成車/税込)
●フレーム:ファクト11Rカーボン
●フォーク:ファクト11Rカーボン、フーチャーショック2.0 ウィズ ダンパー
●コンポーネント:スラム・レッドeタップAXS
●ホイール:ロヴァール・CLX32ディスク
●タイヤ:スペシャライズド・ターボコットン
●サイズ:44、49、52、54、56、58
●実測重量(ペダルレス):7.31kg(54)

衝撃吸収だけではないフューチャーショックのメリット

【IMPRESSION RIDER】管洋介
コラム部に採用された新型フューチャーショックの動きは、剛性バランスを一切崩さずに極めてスムーズな動きで振動を減衰。さらに深いコーナリングにおける横Gでは、ライダーのプレッシャーを絶妙なタイミングで軽減し、重心をバイクに預けることができる。バイク側がこのバランスを整えてくれることで、よりテクニカルにコーナーを楽しめる。そしてしなやかなリアのトラクションを利用した駆動の軽やかさは、振動吸収性のメリットを超えた走行性能の高さを印象づけた。

プロ機材ながらホビーレーサーにも恩恵がある

【IMPRESSION RIDER】ハシケン
ディスクブレーキロードは路面とのコンタクトがソリッドになる傾向があるなかで、ルーベは極めてしなやかな走りを実現。路面からの突き上げに対する油圧ダンパー機構であるフューチャーショックの効果だけではない。ペダリングに対する反応は明快で高剛性ながら、推進力を得やすいバランスのよさが際立っている。そして操縦性はレーシーで、ダンシングは軽やかだ。生粋のプロ機材ながら、長時間乗り続けても疲れにくい、ホビーレーサーが恩恵を授かれる一台だ。

問:スペシャライズド・ジャパン
www.specialized.com

出典

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load