BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

バイシクルクラブ2020年4月号、2月20日発売! 特集は『身体メンテ術』

歳をとっても軽快に動ける! 自転車乗りの身体メンテ術

40代50代になっても自転車で楽しく走りたい、パフォーマンスをアップさせたい。
そう願うライダーたちに向けた、「走り続けるための」ノウハウ企画。
実際に年齢を重ねてもそれぞれの目標に向けて走っているライダーたちに、ふだんの生活習慣やトレーニングのなかでの「身体メンテナンス」、長く乗り続けるためのコツや工夫などを取材。
登場するのはマッサー中野喜文さん、マスターズチャンピオンの筧五郎、太一さん兄弟、慶応大学自転車競技部監督の宇佐美祥さん、さいたまディレーブの辻善光さん、さらに世界チャンピオンの和地恵美さんといったメンバー。ずっと自転車に乗り続けたい。そう思うのなら必読だ。
まずはフォームを改善しポジションを見直し、クリートの位置調整まで細かくこなしての「体重を生かせるペダリング」を追求。絶対に参考になります!

第2特集 鉄フレーム最新7モデルを一気試乗!

カーボンフレーム全盛の今にあって、一方で非常に注目されているスチールフレーム。
クラシックな魅力だけでなく、素材や加工技術の進化によって性能面でも進化している。
最新のスチールフレームは、今どこにいるのか。鉄の技術はどこに到達しているのか。
7台の志向性の違うモデルを集め、それを検証する。

第3特集 走りに行ってみよう! ディープ千葉「素掘りトンネル巡り」

千葉県の奥部には、じつは素掘りのトンネルがたくさんある。
それらは味わいぶかくSNS映えするものばかり。それらを一気に紹介する。
ツーリングの行き先として最適です!案内役は千葉のルートを知りつくした、
&Bicycle(アンドバイシクル)の渡辺誠一さん。

ロードバイクタイヤ乗り換え大図鑑

 

各タイヤブランドの最新モデルが出そろった。それらの特徴を個別にチェックする。

第4特集 乗らなくなったロードバイク活用術「フラットロードを作る」

新車を購入して、それまで乗っていたバイクが不要になった。売却するのも手だが、
愛着のあるバイクは手元に残したい。そこでそのバイクをセカンドバイクとしてモデファイ、
日常の足として使うというアイデア。フラットバーに改造する作業方法と注意ポイントを細かく紹介する。

そのほかにも

●注目連載!
道端カレンの「自転車カレンダー」●チューブレスタイヤの着脱にチャレンジ!
団長安田の「自転車大サーカス」●低酸素の環境で効率よくトレーニング!
ハシケンの「ロードバイクエクスプローラー」●スコット・アディクトRC
Eバイク充電堂●これが海外のEロードバイクだ!
プロタゴニスタ●さいたまディレーブ小野康太郎

出典

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load