BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ポストコロナを見据えたプロジェクト「AS ONE」ジャージで走ろう

ビオレーサーを扱う、株式会社クランノートが新規プロジェクト『 AS ONE(アズワン) – We can overcome 』を立ち上げた。これは同じジャージを着ることで走る楽しさを伝えるほか、ポストコロナでも自転車を楽しめるよう自転車に関する企業やイベントを支援を目的としたワンチームを作るプロジェクトだ。(以下、プレスリリースより)

みんなで乗り越えよう
プロジェクト 『AS ONE(アズワン)』立ち上げます

いま、新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるい、大きな影響を及ぼしています。私たちの生活は大きく一変し、自転車業界は大きな試練を迎えています。世界的規模の経済的な打撃はこの後も数か月、場合によってはもっと続くことが予想されています。このままの状況が続けば、自転車業界自体がこれまで築き上げてきた価値を失い大きく衰退することは避けられません。

いまこそ皆で一丸となってこの局面を乗り切らなければいけません。そのために、お世話になっているすべての皆さまに私たちはどんなサポートが出来るだろうか?事態が終息した時に、自転車業界がまた一歩を踏み出すためのお手伝いができないだろうか?

そして、いつの日か新型コロナウイルスがいつか終息を迎えたとき、自転車を心から愛する皆さんが安全に、心から安心して自転車に乗り、イベントに参加して走る楽しさを満喫できるその日のために、このプロジェクト『AS ONE(アズワン)』を立ち上げました。

▶このプロジェクトの目的は3つです。サイクルジャージ制作で私たちが貢献できることを考えました。サイクルジャージ制作での収益は全て、この3つの目的のために提供します。

1. 同じデザインのジャージを着て走る楽しさを忘れないでください
2. 自転車業界に関わる企業を支援します
3. 将来のサイクルイベントへ協賛します

詳しくはWEBサイトからご覧ください

以下、WEBサイトより。

AS ONE(アズワン)サイクルジャージ – AKATSUKI(暁)

サイクルジャージの名前は『AKATSUKI(暁)』。3つの意味が込められています。

 

1. 事態が一日も早く終息することを願い『夜明け』をあらわすグラデーション

2. 『吉祥文様』には、無限に広がる波の文様に未来永劫へと続く幸せへの願いと、皆さまの平安な暮らしへの願いを込めて

3. 胸元のフクロウの羽は、フクロウはローマ神話で詩や医学の知恵をつかさどるミネルバ神の使いと言われ、古くから招福招来、健康祈願などの縁起の効果があると言われています。フクロウの語呂合わせも『不苦労』『福朗』と言われ縁起が良いことの象徴とされています。

AS ONE(アズワン)プロジェクトへの参加方法

このプロジェクトにご賛同いただけるお客様は、このサイクルジャージを以下ページからご購入下さい。ただし、まだデザインは完成していません。

今回、このプロジェクトにご賛同いただくプロショップ様を募集しています。ご賛同いただいた証として、サイクルジャージ背面にショップロゴを記載します。ご購入いただいた販売店様のロゴが記載されてはじめて、サイクルジャージのデザインが完成します。デザイン完成は予約締切後の5/15(金)頃を予定しています。このプロジェクトの趣旨にご賛同いただき、ご購入下さいますようお願いします。

弊社のお取引先の全国プロショップ様でもご予約できます。

  • 販売価格:8,900円(税抜)
  • 受注締切:5月8日(金)まで
  • デザイン確定:5/15(金)で調整中。確定次第弊社ブログおよびSNSにてご報告します。
  • お届け予定:2020年7月末を予定
  • 収益の報告方法:弊社ブログおよびSNSにてご報告します。

1)予約数量確定後に大まかな収益額をご報告します。

2)生産完了しすべてのお客様に発送完了後、最終の収益額をご報告します。

協賛するイベント:弊社で公平に判断し、複数イベントに分配したいと考えています。協賛するイベントが確定した際は、弊社ブログおよびSNSにてご報告いたします。

問い合わせ:クランノート
https://cyclingwear.jp/

 

 

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load