BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ZWIFT TOUR FOR ALL|アンドレ・グライペルらも参戦した第4ステージはグレガ・ボーレが優勝

世界的なオンライントレーニングのプラットフォームであるZwift(ズイフト)が史上最大規模となる月間チャリティイベント「Tour for All」を開催。その企画の1つとして、エリート男子、女子によるステージレースが行なわれている。ヨーロッパでは地上波のユーロスポーツで放映されるなど、もはやリアルレース並みの扱いになっている注目のレースだ。

5月7日、第4ステージがズイフト内のワトピア・Sand And Sequoiasで開催され、男女プロ選手78名が参加した。各チームはこのステージがスプリンター向けステージであると考え、エリア・ヴィヴィアーニやアンドレ・グライペルといったのビッグネームがエントリーリストに名を連ねたが、コース途中の比較的なだらかなTitans Groveの登りで、男女レースともに集団が絞り込まれる展開となった。

エリア・ヴィヴィアーニも参戦

男子レースでは、ヴァンケイスブルクが単独逃げを試みるも、フラムルージュ通過後に集団に吸収され、スプリント勝負に。チーム バーレーン・マクラーレンのグレガ・ボーレが完璧なタイミングでAero PowerUp(一定時間空気抵抗が削減されるZwift内のアイテム。)を使用して優勝した。

女子レースでは、クロエ・ダイガートとマリアンヌ・フォスが集団でフラムルージュを通過するも、キャニオンスラムのターニャ・エラスにスプリントで競り勝ったチーム ティビコ シリコンバレーバンクのリア・ディクソンが優勝した。

男子レース優勝
グレガ・ボーレ(チーム バーレーン・マクラーレン)コメント

登り(Titans Grove)は本当にチャレンジングで、僕らは全力でプッシュしなくてはならなかった。最初の平坦と下りでは、リラックスしてライドできた。良いレースだった。

女子レース優勝
リア・ディクソン(チーム ティビコ シリコンバレーバンク)コメント

このようなレースに勝てるなんて素晴らしい!このレースは現在行われている唯一のレースで、そこで勝てたのはファンタスティック。今週はとても惜しいレースが何度かあったけれど、ついに勝ててうれしい。

リザルト

第4ステージ

MEN

1 GREGA BOLE (B-M)
2 PIER-ANDRÉ CÔTÉ [RLW]
3 NICK SCHULTZ [MTS]

WOMEN

1 LEAH DIXON (TIB)
2 TANJA ERATH [CSR]
3 TENIEL CAMPBELL [VAL]

トータルポイントスプリントポイント 個人

MEN

1 BENJAMIN THOMAS [GFC]‐32
2 NICK SCHULTZ [MTS]‐28
3 GREGA BOLE [TBM]‐ 25
4 PIER-ANDRÉ CÔTÉ [RLW]‐24
5 DRIES DE BONDT [AFC] ‐24

WOMEN

1 LEAH DIXON [TIB]‐29
2 MARIANNE VOS [CCC]‐29
3 TANJA ERATH [CSR]‐28
4 TENIEL CAMPBELL [VAL]‐26
5 CHIARA CONSONNI [VAL]‐25

トータルポイントスプリントポイント チーム

MEN

1 NTTプロサイクリング‐288
2 アルペシン・フェニックス‐233
3 ミッチェルトン・スコット‐189
4 イスラエル・スタートアップネイション‐169
5 EFプロサイクリング‐164

WOMEN

1 チーム ティビコ シリコンバレーバンク –313
2 キャニオンスラム‐272
3 チームCCCリヴ‐239
4 ボエルスドルマンスプロサイクリング‐156
5 チームトゥエンティー20 – 144

 

COVID-19対応に努める国境なき医師団 (MSF) を支援

「Tour for All」は5月4日から5月30日まで各種イベントが開催され、国境なき医師団 (MSF) の活動と同団体の「新型コロナウイルス感染症危機対応募金」を支援するために、寄付金を送る予定だ。

イベントのキックオフを記念して、まずZwiftがMSFに12万5千ドルを寄付する予定だ。また、世界中のZwifterたち25万人が「Tour for All」のイベントを少なくとも1回完了した時点で、Zwiftは寄付額をさらに12万5千ドル上乗せします。つまり、25万人がイベントに参加すれば、寄付金は総額25万ドル (参加者1人につき1ドル) に上ることになる。さらに個人的にMSFへの寄付を別途希望するZwifter向けに、5月開催のイベントに先駆けて「Zwift x MSF」の寄付募集ページを開設予定だ。

ステージレースのスケジュール

5月4日-ステージ1
スプリンター向けのフラットステージ。
コース:インスブルック。標高:72m。総距離:52.9㎞

5月5日-ステージ2
石畳を含んだ丘のコース。
コース:リッチモンド。標高:126m。総距離:46.2㎞

5月6日-ステージ3
ワットピアの火山を上るコース
コース:Medio Fondo、ワットピア。標高:981m。総距離:72.9㎞

5月7日-ステージ4
ほぼフラットなコース。最終日前の休息コース
コース:Sand and Sequoias、ワットピア。標高:147m。総距離:42.6㎞

5月8日-ステージ5
アルプデュズイフトを走るクイーンステージ。
コース:Quatch Quest、ワットピア。標高ゲイン:1710m。総距離:46.5㎞

ライド – zwift.com/tfaride
ラン – zwift.com/tfarun

国境なき医師団 (MSF) の詳細については、 www.msf.org をご覧ください。

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load