BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

7月18日マンデラデーにNTTプロサイクリングがZWIFTでチャリティーライド|Laureus

Zwift(ズイフト)とLaureus Sport for Good(ローレウス・スポーツ・フォー・グッド)は、元南アフリカ大統領ネルソン・マンデラのソーシャルワークを称えるために、「ネルソン・マンデラ国際デー」の7月18日に67分間のチャリティーライドを開催する。このライドにはローレウス・アンバサダーであるNTTプロサイクリングも参加、日本からは入部正太朗選手も走る予定だ。

7月18日はネルソン・マンデラ国際デー

「ネルソン・マンデラ国際デー」は、南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領の誕生日にあたり、国連のWEBサイトによると「他者に尽くすための時間を取ることにより、自分たちが暮らし働くコミュニティーに変化をもたらすよう、世界の人々に行動を呼びかける日」となる。

ネルソン・マンデラ元大統領はその生涯のうち67年間を、人権と社会的正義を求める闘争に捧げたことから、7月18日に少なくとも67分間の社会奉仕を行うよう呼び掛けている。

そこで、南アフリカ籍のNTTプロサイクリングでは伝統的に毎年ツール・ド。フランス期間中の7月18日に国際マンデラデーに対してアクションを行ってきたが、今年はツール・ド・フランスが従来の期間中に開催されないため、チームとローレウスと共同でズイフトイベントを開催し、ローレウススポーツフォーグッドのための資金を集める。

ローレウス・スポーツ・フォーグッドとは

ローレウス・スポーツ・フォーグッド財団はネルソン・マンデラ元大統領の後援を受けて設立された団体で、子供や若者が暴力、差別、生活の不利益を克服するのに役立つ強力で費用効果の高いツールとしてスポーツを支援している。ローレウスは、2000年にリシュモンとダイムラーによって設立され、両社はその後もIWCシャフハウゼンとメルセデス・ベンツというブランドを通じて、ローレウスのあらゆる活動を継続的に支援、2018年には三菱UFJ銀行が3社目のグローバル・パートナーとして参加している。

ライドは67分間、7月18日、19日に2度開催

このイベントはレースではなく、世界中の若者の社会問題に対する意識を高め、資金を集めることを目的としたソーシャルチャリティーイベントだ。ネルソン・マンデラ元大統領は社会正義のために闘うために、彼の人生の67年間を費やしたので、このイベントでは社会奉仕として67分間ズイフトライドする。

ライド自体は無料だが、ここでは呼びかけられた寄付で集められたすべての資金は、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド基金を通じて新型コロナウイル(Covid-19)によるパンデミックの影響を受けた若者を支援するために使われる。

スケジュール

7月18日(土) 午後5時(日本時間)
7月19日(日) 午前2時(日本時間)

Zwiftイベントはこちら
https://zwift.com/events/series/nelson-mandela-day-laureus?purge&__znl=ja-jp

ローレウス・スポーツ・フォーグッド寄付についてはこちら
https://laureus.justchallenge-virtual.com/DonateSportforGoodPeloton

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load