BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

映画「弱虫ペダル」公開3日間の累計興収約2.5億円!実写映画興行ランキング1位

8月14日から公開となった自転車映画『弱虫ペダル』が週末興行ランキング新作実写邦画第1位を獲得し、3日間の累計興収約2.5億円の大ヒットスタートを切った!
特にティーン層を中心に、子どもからご年配の方まで幅広い層に広がっており、SNSでは、「最高の青春物語」「真っ直ぐな主人公に涙」「想像以上の疾走感と迫力!」など様々な感想コメントに加え、「コミック原作実写化の一番の成功例」「何度でも観たい!」という声も上がっている。

さらに「原作ファンですが、素晴らしい作品。実写化でこれほど感動できることは後にも先にもない!」「実写化叩いた事、反省します。感動できるおススメ映画!」と原作ファンからのお墨付きも!
Yahoo!映画レビューでも4.33点!を獲得した。

★8月16日(日)までの累計
動員19万5030名 興収2億4787万円
満足度100%!(※公開初日の鑑賞者アンケートより (株)バルク調べ)

映画「弱虫ペダル」公開記念 ! 自転車が“出てくるオススメ実写映画10選!

記事はコチラから。

自転車が出てくるオススメ実写映画10選

 

映画「弱虫ペダル」 (予告動画)

 

さてさて、これでもか!というぐらい独断と偏見で書きまくっちゃいましたが、とにもかくにも実写版「弱虫ペダル」が素晴らしい作品で有る事を祈るばかり!

「弱虫ペダル」の漫画は欧米諸国でも翻訳出版されているので、映画のクオリティさえよければ映画も全世界で大ヒット!なんてこともあり得る話!?
さぁ、日本から欧米に向けての自転車文化逆輸出を夢見て、映画「弱虫ペダル」を盛り上げようぜ!

作品概要

主演:永瀬廉(King & Prince)
出演:伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)・竜星涼 / 皆川猿時
原作:渡辺航『弱虫ペダル』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:三木康一郎
脚本:板谷里乃・三木康一郎
主題歌:King & Prince「Key of Heart」(Johnnys’ Universe)
制作プロダクション:デジタル・フロンティア
協力:ワイズロード
製作:「弱虫ペダル」製作委員会
配給:松竹株式会社
制作スケジュール:2020年2月 クランクイン/8月上旬完成予定

ストーリー

主人公は、地元・千葉から秋葉原にママチャリで通う、運動が苦手で友達がいないアニメ好きの高校生・小野田坂道(永瀬廉)。あることをきっかけに、自転車競技部に入部することになった坂道は、自転車選手としての思わぬ才能を発揮することになる。坂道の良き仲間でライバルでもある今泉俊輔(伊藤健太郎)や、マネージャーの寒咲幹(橋本環奈)、同じ自転車競技部のメンバーとともに自分の限界や壁を越え、初めて出来た「仲間」とともに、レースで走る喜びを見出していくー。
誰かの為に頑張ったり、頑張る誰かを応援したりー。
あなたもきっと応援したくなる、誰かに想いを伝えたくなる、今年一番熱い青春ストーリー!

公式サイト:https://movies.shochiku.co.jp/yowapeda-eiga/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load