BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

今年の「#Festive500」はオンラインでも参加できる!限定コレクションにも注目|Rapha

クリスマスイブの12月24日(木)から大晦日の12月31日(木)の8日間にわたり500kmを走破しようというラファの取り組み「#Festive500」が今年も開催される。11年目となる今年はオンラインによるトレーニングはもちろん、#Festive500の歴史の中で初めてオンラインでの挑戦が可能となっている。また、モチベーションをあげる「#Festive500コレクション」も登場。以下、プレスリリースより。

定番となった真冬の風物詩
#FESTIVE500が今年も始まります

クリスマスイブから大晦日までの間に500kmを走りきる。2010年以降、ラファがサイクリストたちに投げかけてき
たそんなチャレンジは今や真冬の風物詩となりました。イングランド南部で当時のラファのデザイナー個人の挑戦から始まった#Festive500は、10年という時を経て、世界的なチャレンジイベントへと成長しました。その間世界中のみんなで走った総距離は1億3000万キロ以上にも上り、このチャレンジは世界中のサイクリストの間で儀式ともいえるイベントになっています。2020年は11年目の開催となり、このフェスティブ期間に距離を稼ぐ方法として新たなオプションが追加されます。

今年は誰にとっても苦しい1年になったことと思います。世界的に様々な制限や規制が行われる中でも、自転車に跨がることが精神的にも身体的にも支えになったはず。いつだって自転車は気持ちを高めてくれるものです。
多くの人にとって、冬の数ヶ月間はライドそのものよりも、モチベーションの維持が難しかったりするものです。ズイフトとのパートナーシップにより、オンラインによるトレーニングはもちろん、#Festive500の歴史の中で初めてオンラインでの挑戦が可能となります。ズイフトのオンラインコミュニティが大きく成長した今年、バーチャルの世界での距離が現実世界を走るライダーを鼓舞し、ともに支える存在になります。地域によってはグループライドやソーシャル活動が難しい今年だからこその試みです。また、ラファとズイフトは#Festive500当日に向けて準備を整えるための、様々なグループトレーニングライドを開催する予定です。

STRAVAで参加表明する

世界中のサイクリストが距離を重ねる#Festive500に参加するためには、STRAVAのアカウント登録と同サイト内のチャレンジ参加が必要です。チャレンジ開始後、ライドをアップロードすると期間中の走行距離が積算されていきます。500km達成者にはチャレンジの限定デジタルワッペンが贈られます。
https://www.strava.com/challenges/rapha-festive-500-2020

#Festive500 スピリットアワード

500kmという距離に挑む8日間に、挑戦者たちは様々な予測不能な事態に遭遇することになります。達成のためにオフロード走行を強いられるかもしれませんし、借り物競走になるかもしれません。そんなあなたのストーリーをシェアして、アワードにご応募ください。応募方法や条件については、#Festive500ページの規約をお読みください。

#Festive500コレクションも登場

いつもと違う年の締めくくりに、いつもと違う#Festive500を。簡易マスクともなる軽量なスヌードからお尻も冷たい水しぶきから守ってくれるアスセーバーまで、挑戦者が求めるアイテムを詰め込んだ#Festive500コレクションの登場です。クリスマスから大晦日までの挑戦中に、あなたが遭遇するであろう悪天候を想定し、雨雲レーダーから着想を得たデザインが採用されています。コレクションを構成するのは、テクニカルTシャツ(メンズ&ウィメンズ)、インドアトレーニングタンク(メンズ&ウィメンズ)、キャップ、ビーニー、スヌード、ソックス、アスセーバー、ビドン、ミュゼット。

Festive500 テクニカルTシャツ(メンズ&ウィメンズ)

価格:9,000円(税込)

 

Festive500 アスセーバー

価格:2,500円(税込)

Festive500 キャップ

価格:3,500円(税込)

Festive500 ビーニー

価格:6,000円(税込)

Festive500 ソックス

価格:2,500円(税込)

Festive500 スヌード

価格:2,500円(税込)

Festive500 ミュゼット

価格:3,500円(税込)

Festive500 ビドン

価格:2,000円(税込)

根気強さが実を結ぶ時

#Festive500のチャレンジには意味があります。自分自身への挑戦はもちろん、最新のキャニオンバイクが当選するチャンスも。すべての達成者には、スラムの最新式AXS eTapグループセットを搭載したキャニオングレイルCF SL 8が当たる抽選に応募する権利が与えられます。抽選への応募フォームは#Festive500が開始する12月24日にrapha.ccにて公開されます。

インスピレーションを得る

今年の#Festive500向けに、12月は、チャレンジを成功させるために必要な方法をInstagram Liveで順次紹介していきます。冬のトレーニングに関する話題から、カデーナ・コックスをはじめとするプロアスリートとの質疑応答などのセッションを開催して不安を払拭。#Festive500の準備を一緒に整えていきます。

スタンプカード

クラブハウスとRCCパートナーカフェにてスタンプカードを配布しています。100kmごとにスタンプを押せるようになっています。

ソーシャルライド

#Festive500期間中のソーシャルライドに関しましてはRCC限定となっており、RCCアプリより申し込みができます。世界中でサイクリングコミュニティをリードしているRCCについてはこちらを参照ください。
https://www.rapha.cc/jp/ja/rcc

オンラインZwiftライド

どなたでも参加できるZwiftライドは開始までの期間は毎週トレーニングライドが実施され、#Festive500期間中は日本人のライドリーダーがつくライドが12月25日(金)、27日(日)、29日(火)の3回実施され、29日(日)は弱虫ペダルサイクリングチームの唐見実世子選手がリードします。その他、EFプロサイクリングの選手によるイベントも準備中ですので、開催時刻などはラファのニュースレター登録やSNSチャンネルのフォローで情報の確認をお願いします。

スタンプカードの配布先やイベントなど国内の詳しい#Festive500の情報はこちらのウェブサイトにて掲載されています。
https://bit.ly/festive500_2020

 

詳細はこちらをチェックしよう。
https://www.rapha.cc/jp/ja/stories/festive-500

 

Rapha
https://www.rapha.cc/jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load