BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

新型フルカーボングラベルバイク「ARCADEX(アルカデックス)登場!|Bianchi

「Bianchi(ビアンキ)」から新製品が登場。2021年モデル新型車として、 フルカーボングラベル バイク『ARCADEX アルカデックス 』を 発表した。カラーは“ゴールドストーム”と“クラシックチェレステ”の2種類。どちらも未開の荒野からインスピレーションを得たという。以下、プレスリリースより。

人の心と自然界を繋ぐ全く新しいカーボングラベルバイク

冒険を求めて荒涼とした道を疾走するライダーに、ビアンキはレーシングDNA溢れる、自然と対話する為のフルカーボングラベルバイク=アルカデックスを贈ります。

このアルカデックスは、異次元の走りを実現します。

55サイズで1,100グラムに仕上げられたフレームは、ポタリングでもレースの様な走りでも、驚異的な反応を示します。

ロードバイクのもつスピードと感性に、オフロード性能を融合させたアルカデックスは、全ての人に最高の走りを約束します。

アルカデックスの名称は、自然の調和が支配した伝説の理想郷=アルカディアに由来します。

そして、人の精神と自然界を繋ぎ、目に映る光景から仲間との友情まで、あらゆる感覚を研ぎ澄ますのが、このアルカデックスです。

グラベル:ビアンキの答え

グラベルに対するビアンキの答えは、全く新しい専用設計にも表れています。
700×42もしくは650×47サイズのタイヤの使用を可能にし、最適化された空力特性を持つフレームは、あらゆる起伏をものともせず走破する事が可能です。

アルカデックスはマッドガードやキャリアを装着することも可能で、ハイスピード・バイクパッキングにも対応します。また、優れた設計が泥やホコリの侵入を防ぎます。

機械式・電動式の両コンポーネントの使用が可能なアルカデックスのフレームは、ブレーキラインの内装化を可能にしたACRシステムにも対応。

専用設計されたヘッドチューブとスペーサーによって、フレームとステムの一体感が増し、洗練されたコックピット周りとなっています。

GY–GoldStorm/BlueNote

GY–CelesteCK16/BlueNote

“ゴールドストーム”と“クラシックチェレステ”これらアルカデックスに設定された2つのカラーは、どちらも未開の荒野からインスピレーションを得ています。

そして、その両方に”ブルーノート”と名付けられたアクセントカラーが加わります。躍動感あふれるそのデザインは、周りの景色の一部のようにも見えますが、止まっていても速さを感じさせます。

アルカデックスラインナップ

アルカデックスは完成車での販売となり、ラインナップと価格は下記の通りです。

SHIMANO GRX 810 1×11SP

価格:520,000円(税抜)

SHIMANO GRX 600 1×11SP

価格:420,000円(税抜)

 

問:サイクルヨーロッパジャパン
http://www.japan.bianchi.com

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load