BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

自転車ツーキニスト、疋田智氏が語る津波避難における自転車の有効性とは?|LINZINE新記事

自転車をキーワードに「人」にフォーカスして情報を発信するWebマガジン「LINZINE」にて、新たな記事が公開された。

今回の記事では、東日本大震災の10年の節目に津波避難における自転車の有効性について、自転車ツーキニストとしても有名な疋田智氏にインタビューを行っている。以下、プレスリリースより。

津波から少しでも多くの人が避難できるように、このことを知ってほしい

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震からちょうど10年。地震の規模はマグニチュード 9.0で、日本の観測史上最大規模となった。日本は依然として地震大国であり、2018年における南海トラフ巨大地震の30年以内の発生確率は70〜80%程度と予測されている。その時に備え、我々に今できることは何か。東日本大震災による死因のうち津波による溺死は90.64%と非常に高かった。国や地方自治体でももちろんその対策に取り組んではいるが、津波から少しでも多くの人が避難できるために個人でもできることは何か。

津波からの避難に有効な手段として自転車、中でも電動アシスト自転車の活用を呼びかける人物がいる。特定非営利活動法人(NPO)自転車活用推進研究会で理事を務める疋田 智(ひきた さとし)氏だ。多くのサイクリストには「自転車ツーキニストの」と言えば早いかもしれない。今回はその疋田氏に、津波被害減災を中心に、電動アシスト自転車の活用について伺った。

 

記事の続きはこちらをチェックしよう。
https://linzine.jp/post-1052/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load