BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

帰ってきたジロ・デ・イタリア!5年ぶりに全21ステージを生中継|J SPORTS

国内最大4 チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(以下「J SPORTS」)は、 5月8日(土)に開幕する第 104回ジロ・デ・イタリアを全21ステージを生中継。また、PC 、スマホ、タブレットで見られる 「J SPORTS オンデマンド」ではスタートからフィニッシュまで現地実況・解説(英語)にて全ステージ、全行程を LIVE 配信する。開幕日、8日(土)の第1 ステージは J:COM 及び一部のケーブルテレビ局、スカパー!でも無料放送される。以下、プレスリリースより。

5 年ぶりにグランツール全戦を全ステージ生中継!
初戦はジロ・デ・イタリア

フランスのツール・ド・フランス、スペインのブエルタ・ア・エスパーニャと並ぶグランツールのひとつで、イタリア全土をピンクに染めるバラ色のレース、ジロ・デ・イタリア。昨年は新型コロナウイルスの影響により 10 月に延期開催となりましたが、今年は例年通り初夏のイタリアを駆け抜けるレースとして、イタリア統一 160 周年を記念し北西部のピエモンテ州トリノで 5 月 8 日 土 に開幕を迎えます。

ジロ・デ・イタリアはグランツールの中で最も過酷なレースと言われ、第11 ステージにはストラーデ・ビアンケで使用される未舗装路の砂利道区間が登場、第 14 ステージ魔の山ゾンコランの山頂フィニッシュを皮切りに山岳争いが本格化、最難関と言われる第16 ステージは終盤に標高 2,239 m「チーマ・コッピ 大会最標高地点 」のポルドイ峠を含む 2,000 m超の 3 峠が登場し、畳み掛けるように第 17 、第 19 、第 20 ステージと最終週に 3 つの 1 級山頂フィニッシュが組み込まれました。最終決戦の舞台はミラノで行われる個人タイムトライアル。過去 4 大会のうちの 3 大会で最終日のタイムトライアルでの総合首位交代劇が起きており、今年も最後の最後まで勝負の行方が分からないコース設定となっています。

今大会の出場チームは19 のワールドチームに 3 チームを加えた 22 チーム。 2019 年のツール・ド・フランス総合優勝者エガン・ベルナル選手に加え、昨年タイムトライアルで圧倒的な強さを見せたフィリッポ・ガンナ選手が出場予定の「イネオス・グレナディアーズ」に注目です。日本人選手では新城幸也選手 バーレーン・ヴィクトリアス が昨年大会に出場し完走を果たしているだけに、今年も出場するとなれば目が離せません。
今年J SPORTS では 5 年ぶりにグランツール全戦を全ステージ生中継します。 5 月から9 月まで 5 カ月間毎月グランツールをご視聴いただけるスケジュールとなっていますので、初戦となるジロ・デ・イタリアからツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャまで世界最高峰のロードレースをお楽しみください。

Cycle*2021 ジロ・デ・イタリア 全 21 ステージ放送・配信予定

 

J SPORTS オフィシャルサイト
www.jsports.co.jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load