BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

自転車でジャンプ!【団長安田の自転車大サーカス】

危険回避のためのバイクコントロール
自転車でジャンプ!

危険回避のテクニックとなる「ジャンプ」を
アベントゥーラサイクリングの管洋介さんに教わった!
できているつもりでも写真や動画に撮ってみると、意外とできてない!?

4ステップでジャンプを習得しよう

「今日は自転車でジャンプしましょう!じつは危険回避のときによく使うテクニックなんです。路面の横溝など凸凹があって横に避けられないとき、レース中に前で落車が起きたときなど跳んで避けることもあります。ジャンプは縦の動きのバイクコントロールです。オンロードではあまり使わない動きなので、自主的にやってみましょう」と管さん。

え!?自転車は左右と前にコントロールできればいいと思ってたのに、上下もあったんや!!

でも跳ぶくらいできるやろう〜と思ってやってみたら、めっちゃちょっとだけしか跳べてないやん!!体感的にはめっちゃ跳んだんですが……。

でもコツを教えてもらったらすぐにできましたー!!どこでもできるので、ぜひやってみてください!!

01
まずは自転車でジャンプしてみよう

自分のイメージだけで跳んでみよう。よくあるのは身体だけがジャンプして
いてバイクがついてきていな状態。跳べているようで跳べていない

02
しっかり沈み込んでから上に伸びる

「身体全体でしっかり沈んで、上に伸びます。このときノド元をコラムの上にもってくるように意識すると、バイクの中心に乗れるので、バイクと身体が一体になって高く跳べます」

03
前輪と後輪をていねいに上げる

「次に前輪だけを上げる、後輪だけを上げるというのをやってみましょう。重心を少し後ろにもっていき、ヒジを曲げて前輪を上げます。次に重心を前にもっていき、手首を前にヒジを伸ばすと後輪が浮きます。木の板があると、ていねいにできているかわかりやすいですね」

04
2と3を一連でやってみる!

「前輪を上げながらジャンプして、後輪を浮かしながら着地します。高く遠くに跳べるほど、うまくできているということです」

フラットペダルで練習しよう

「ビンディングでやるのは簡単です。フラットペダルで行うことで、きちんとテクニックを身につけられます」

団長安田の自転車大サーカスの記事はコチラから。

「団長安田の自転車大サーカス」一覧

出典

SHARE

PROFILE

団長安田

BiCYCLE CLUB / 安田大サーカス

団長安田

お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長を務める。自転車芸人であり、さまざまな自転車イベントやレースのMCやゲストとして活躍するほか、自身が参戦することもある。現在はトライアスロン・エイジ別日本代表を目指して4年目!

団長安田の記事一覧

お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長を務める。自転車芸人であり、さまざまな自転車イベントやレースのMCやゲストとして活躍するほか、自身が参戦することもある。現在はトライアスロン・エイジ別日本代表を目指して4年目!

団長安田の記事一覧

No more pages to load