BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

五輪金メダリストファンフルーテンが圧勝、與那嶺はリタイヤ|ブエルタ女子最終日

スペインで開催中の女子ロードレースのUCIワールドツアー「セラティジット チャレンジ by ブエルタ」は、9月5日に最終となる第4ステージが行われ、ロッタ・コペッキー(リブ・レーシング、ベルギー)がステージ優勝。また総合争いでは第3ステージで勝利し、総合首位となったアネミエク・ファンフルーテン(モビスター チーム、オランダ)がそのまま個人総合優勝を飾った。

日本チャンピオンの與那嶺恵理(よなみねえり、チーム ティブコ・シリコンバレーバンク)も出場していたが、最終日に脚の不調を訴えリタイヤした。與那嶺は世界選手権ののち、脚の痺れの原因となっているイリア・アーダリー・エンドファイブロセス(腸骨動脈内繊維症)の手術を受ける予定だ。

以下では與那嶺自身のレポートをお伝えする。

世界選手権へ向けて、休養します

脚が痺れて動きませんでした。

少し休養して、世界選手権の準備を進めます。

全てを力に変えて
よなみね えり

セラティジット チャレンジ by ブエルタ 第3ステージ 結果

ステージ結果

1 ロッタ・コペッキー(リブ・レーシング、ベルギー)2:29:37
2  エリーザ・ロンゴボルギーニ(トレック・セガフレード ウィメン、イタリア)ST
3 アンナ・ヘンダーソン(チーム・ユンボ・ヴィズマ・ウィメン、イギリス)+0:04
DNF 與那嶺恵理(チーム ティブコ・シリコンバレーバンク、日本)

個人総合成績

1 アネミエク・ファンフルーテン(モビスター チーム、オランダ)8:40:18
2 マーレン・ローセル(アレ・BTCリュブリャナ、スイス)+1:34
3 エリーズ・シャベイ(キャニオン・スラム・レーシング、スイス)+3:12
DNF 與那嶺恵理(チーム ティブコ・シリコンバレーバンク、日本)

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load