BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

全日本選手権ロードU23はブリヂストンサイクリング兒島、山本がワン・ツーで勝利

広島県の広島県中央森林公園を舞台に開催されている「全日本自転車競技選手権大会ロード・レース」。10月23日午前中におこなわれた男子U-23では兒島直樹が(ブリヂストンサイクリング)が最終周回で抜け出し、独走で優勝を飾った。レース終盤まで大集団でスプリント勝負かと思われたレース展開だったが、思いっきりよく兒島が飛び出した形だ。また、2位集団のスプリントもブリヂストンサイクリング山本哲央が頭をとり、ブリヂストンサイクリングがワン・ツーを飾った。

U23優勝、兒島直樹コメント

「本当はラストで抜け出す予定だったが、まわりが疲弊していたので、思い切って早めに仕掛け、1周近く逃げました」

10月23日のレーススケジュール

大会2日目となる10月23日は全日本自転車競技選手権大会ロード・レースの男子U-23および女子エリート+U-23が行われる。
スケジュールは以下の通り。
8時00分~:男子U-23(123.0km(12.3km/Lasp×10Laps))
11時30分~:女子エリート+女子U-23(98.4km(12.3km/Lap×8Laps))

リザルト

男子エリート

1位:兒島直樹(チームブリヂストンサイクリング)
2位:山本哲央(チームブリヂストンサイクリング)
3位:寺田吉騎(アジアサイクリングアカデミー)

 

全日本選手権ロードに関するレビューはこちらから
2年ぶりに開催される全日本選手権ロードレースをプレビュー!

2年ぶりに開催される全日本選手権ロードレースをプレビュー!

2021年10月20日

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load