BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

サイクルトレインに乗って房総へ。3月5日にステーションライドin南房総2022開催決定!

千葉県・房総半島の南端エリア、南房総の豊かな自然と景色、そしてバラエティあふれる食を楽しめるロングライドイベントとして人気を集めるステーションライド in 南房総。サイクリスト専用列車B.B.BASEを使ったツアーも楽しめる欲張りイベントだ。

2022年3月5日にステーションライド in 南房総 2022 スプリング開催

そんなイベントが2022年3月5日(土)に「ステーションライド in 南房総 2022 スプリング」として開催が決定! ロングライドにさらなる要素が加わり、グレードアップするとのこと。申し込みも順次スタートする予定だ。

車内にマイバイクをそのまま持ち込める。サイクルトレインであるB.B.BASEの特長だ

今回は2022スプリングの簡単な紹介をするとともに、2021年11月に行われた「ステーションライド in 南房総 2021 オータム」の様子を画像メインでお届け。暖かくなる春に向け、ライドへの気持ちを高めていこう!

ステーションライドに新たにアドベンチャー要素が加わる!

両国駅を出て、館山駅へ向かう。時世的に人数を絞っての開催となった2021オータム

先述のとおり、この春行われる2022スプリングでは、新要素=新プランが追加される。そのなかのひとつが観光ツアーガイド付きのアドベンチャーライドコースだ。これまでのB.B.BASEを使うor現地集合しての舗装路のみをロングライドするコースとは別に、地元の歴史や文化に触れるスペシャルなガイド付きツアーを敢行予定。一般的なサイクリングでは味わえない景色や感動があるかも。

ロングライドコースには組み込まれていないメガネ橋へ。こういったアドベンチャー的要素も追加される?
途中の道の駅で記念撮影! 一日だけだとしてもいっしょに走る仲間感がいい

ロングライドだけでもゲストとともに食や自然を楽しめる!

もちろん南房総の美しい自然のなかを走り、地元の食やガイドライダーたちとの会話を楽しむといった、ステーションライドならではの楽しみはそのままだから、アドベンチャーをしなくても十分に楽しめる。

ロングライドは120㎞や100㎞、80㎞、50㎞など距離に応じてグループ分けされる予定
房総半島の最南端、野島崎灯台付近。潮風を間近で感じられる

2021オータムでは、モデルの山下晃和さんのほか、日向涼子さん、管 洋介さんといったバイシクルクラブでおなじみの面々がゲスト参加。ハシケンさんはカメラマンとして80㎞コースに同行。2022スプリングでも豪華なゲストライダーが期待できるかも!

左からハシケン、管さん、山下さん、日向さん。2022スプリングもまた来てほしい!
管さんによる簡単なペダリングレクチャー講座も受けられる

今すぐ3月5日の予定を確認! 空いているならB.B.BASEを予約してステーションライドへ

詳しいコースの種類やエイドステーションのグルメ、立ち寄りスポット、そして豪華なゲストライダーなどなど、今後徐々に明らかになっていく予定。でもまずはご自身の3月5日の予定を確認してみてほしい。空いているならぜひお申し込みを!

ステーションライドのHPはこちら

http://www.stationride.com/

※イベントのお申し込みとB.B.BASEのお申し込みは別になります。ご注意ください

※コロナウィルスの感染・蔓延状況によってはイベントの中止、スケジュール、内容の変更等の可能性がございます。あらかじめご了承ください。

フォトコレクション ~ステーションライド in 南房総 2021 オータム~

行きのB.B.BASE内の様子。ゆったりシートに座って舘山へ
車掌さんに見送られながら、ロングライドがスタート!
半島ライドの魅力のひとつ。海岸線を走るのはやっぱり最高!
あまりきついコースではないので、体力差のある人同士で参加しても大丈夫。短めコースを選ぶのも〇
千葉の地元グルメがふるまわれる。これらは今後決まっていく予定だ
ゴール地点であるファミリーオ館山での一枚。ゴール後でもみんな元気!?
帰りのB.B.BASE内。イベント記念Tシャツをゲット

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load