BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

車中泊女子ちょもかが、サイクルモード初体験で気になった自転車アイテム!

4月2、3日に東京ビッグサイトで開催された「サイクルモード東京2022」。2年ぶりの東京開催ということもあり、多くのサイクリストが訪れました。またコロナ禍で自転車に興味をもった人も多く、初めて来たという来場者も割合としては多かった印象です。車中泊女子のユーチューバー、ちょもかさんも近年ランドナータイプのツーリング車を購入し、自転車旅本格デビューの参考にとサイクルモードに初潜入!

サイクルモードに初めて来た! じつはクラシカルなバイクが好み

グランボアサイクルギャラリーでは魅惑の旧車を販売

まず食いついたのがヴィンテージバイクマーケットの自転車たち。キャンプグッズもそうだけど、わりと古いアイテム好きなので、このスタイルにひかれる~。ちなみに愛車は、ビアンキのアンコラ。チェレステ号と呼んでます。

キャンプ&車中泊目線で気になる自転車!

アウトドア仕様なブルーノのeバイク「e-tool」。ダイアテックのブースにて

自転車&キャンプも市民権を得てきた昨今。車中泊×アウトドアなツーリングスタイルを確立したいちょもかさんも気になるところ。やっぱりキャンプ用具満載で自走となるとeバイクが現実的かな。オシャレで実用性も高い、こんなeバイクでの自転車キャンプもしてみたい!

また興味を持って探していたのは、車中泊で使いやすい小径フォールディングバイク。

 

5LINKS(ファイブリンクス)の小径車。2008年に開発がスタートし、いまでは熟成を重ねた隠れた名作フォールディング車です。折りたたんだサイズはほぼゴルフバッグサイズ。これならクルマで運びやすい。専用バッグはキャスター付きで、ここまで小さいと輪行などもかなりハードルが下がりますね。

ペダルの三ヶ島がキャンプギアを作った!

なんとMKSの三ヶ島製作所がキャンプギアに参入。名作定番ペダル、シルバンシリーズから名前をとった「シルバンワークス」というブランド名が秀逸!

初アイテムはこれ。展開すると焚き火に使う火ばさみ。フォールディングして持ち運びに便利な仕様となっています。ペダルなど製作工程で出た端材などを素材にしているという、サスティナブルな取り組みにも共感できます。なにより三ヶ島製作所が作ったというのがサイクリストにはたまらないアイテムかも!

お土産はヴィンテージマーケットでリフレクターをゲット!

葉山自転車市場のブース。自転車ピンバッジも帆布バッグに付けようか迷う

というわけで一周して戻ってきたのは、いちばん刺さったヴィンテージバイクマーケット。えーとたしかこのブースにちょっと気になったアイテムが……

ありました。シートステーに装着できる懐かしい感じのリフレクターを購入。チェレステ号に装着します。サイクルモードめちゃくちゃ楽しかったです!

 

ちょもかさん登場の「自転車&キャンプBOOK」はこちらで購入できます

amazon

 

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load