BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

クラシックトレーナーで楽しむ、低予算お手軽フィットネスライド|自転車インドアスタイル

スポーツ自転車にはインドアサイクリングというスタイルがある。自宅にいながら手軽に運動不足の解消や気分転換ができ、天候にも左右されないので梅雨の季節にもおすすめだ。今回は数あるインドアサイクリングのスタイルから「クラシックトレーナー(通信機能なし)」のメリットを紹介する。

▼あなたにぴったりのインドアスタイル診断はこちらの記事から。

買ったあとで後悔しない! 初めてのインドアサイクリングQ&A|自転車インドアスタイル

買ったあとで後悔しない! 初めてのインドアサイクリングQ&A|自転車インドアスタイル

2022年06月26日

クラシックトレーナー(通信機能なし)

気分転換に体を動かしたいという目的なら、クラシックトレーナーさえあれば自宅にいながらフィットネスを行える。通信機能を持たないクラシックトレーナーは価格も1万円台からあり、インドアサイクリングのハードルは低い。そこにテンポのよい音楽や心拍計を組み合わせれば本格的なフィットネスになる。

ミノウラ マグライドQ

マグネットによってフライホイールに抵抗を生み、4段階で負荷調整が可能。フィットネスレベルには十分な最大297Wまでの負荷抵抗を生み出す。

レバーをスライドさせれば手動で負荷を切り替えられる

おすすめアイテム

リズムに乗って集中できる「テンポ90の曲」

漠然とペダリングをするよりもリズミカルな音楽を聴きながら行う効果は大きい。無理なく長時間続けられるケイデンス90回転を刻みやすい「テンポ90の曲」がオススメだ。スマホからアプリをダウンロードしよう。

消費カロリーも把握できる「心拍計」

フィットネスでスリムな体を手に入れるためには、脂肪燃焼効果を高める運動強度で行うことが鉄則。そのために、運動強度を手軽に把握できる心拍計を使うとフィットネス効果が格段に上がる。

ワフー ティカーフィット心拍計 アームバンド

※この記事はBiCYCLE CLUB[2019年2月号 No.403]からの転載であり、記載の内容は誌面掲載時のままとなっております。

SHARE

PROFILE

ハシケン

Bicycle Club / スポーツジャーナリスト

ハシケン

ロードバイクに造詣が深いスポーツジャーナリスト。国内外のレースやロングライドイベントを数多く経験。Mt.富士ヒルクライムの一般クラス優勝、ツールド宮古島優勝。UCIグランフォンド世界大会への出場経験あり。

ハシケンの記事一覧

ロードバイクに造詣が深いスポーツジャーナリスト。国内外のレースやロングライドイベントを数多く経験。Mt.富士ヒルクライムの一般クラス優勝、ツールド宮古島優勝。UCIグランフォンド世界大会への出場経験あり。

ハシケンの記事一覧

No more pages to load