BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ロードバイク用高性能セラミックボール軸受「鬼ベアリング」が登場、シマノ鈴鹿にも出展

株式会社ジェイテクト(以下、ジェイテクト)から、市販向け軸受の新商品としてロードバイク用高性能セラミックボール軸受「鬼ベアリング(ONI BEARINGTM)」が登場。既存のロードバイク用軸受と比べ圧倒的な低トルクを誇り、漕ぎ出しの軽さとホイール速度維持を実現。日本最大級のスポーツサイクル専門店Y’s Road(ワイズロード)の大阪本館と名古屋本館で8月20日より販売がスタートする。以下、プレスリリースより。

マトリックスパワータグも使用する高性能ベアリング

ジェイテクトが1984年に世界で初めて実用化したセラミックボール軸受の技術を結集、自動車・産業機械向けに培った知見を生かし、自転車用軸受市場に本格参入。既存のロードバイク用軸受と比べ圧倒的な低トルクを誇り、漕ぎ出しの軽さとホイール速度維持を実現し、また軸受の基礎技術を積み上げ、高い耐久性と長寿命を誇る軸受です。これらの性能により、ロードバイクユーザーの、より速くより快適な走りの実現に貢献していきます。

圧倒的な低トルク性能が評価され、国内屈指のロードバイクレーシングチームMATRIX POWERTAG(マトリックスパワータグ)のレース車両に試作品が採用。選手からは「桁違いに軽い。特にコーナーの立ち上がりに軽快さがある」など好評を博しており、今シーズンのチームの戦績に貢献することが期待できます。ONI BEARINGの名前の由来はJTEKT GROUP VISIONのNo.1&Only OneよりONIを取り、セラミックボール軸受として低トルクを筆頭に圧倒的な高性能、さらに自転車競技の本場欧州への日本ブランドアピールも込めて、ONI(鬼)を商品名に採用しました。

ONI BEARING

価格:120,000円(税込)
限定30セット
※軸受(フロント・リア)と工賃の価格です。ホイールの価格は含まれておりません。
※Mavic(マヴィック)製ホイールの現行モデル(COSMIC、KSYRIUM)にはオプションでONI BEARINGを搭載することができ、購入者にはホイールのハブに「ONI BEARING」のロゴを付けることも可能です。

8月20日と21日に開催のシマノ鈴鹿ロードに出展!

より多くのロードバイクユーザーやサイクルレースファンの方に、ジェイテクトの自転車市場本格参入およびONI BEARINGを知っていただくために、8月20日と21日に開催の「シマノ鈴鹿ロード」にイベント出展します。デモ機展示や前後輪でONI BEARINGを搭載した試乗車の貸し出しなどを実施予定です。以降も今治クリテリウムなどロードレース会場での体験会や試乗会などを実施予定です。

詳細はこちら

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load