BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

サイクリングアプリで楽しむ「ぐるとち photo&ride2022」9月28日からスタート

ぐるとち実行委員会(主催)がコロナ禍に対応した期間分散型のサイクルラリー「ぐるとち photo&ride2022」を9月28日(水)~11月30日(水)まで期間限定で実施する。地元栃木県内の特産品がもらえるフォトラリーにも注目だ。以下、プレスリリースより。

栃木県東地域5コースを走る参加無料のキャンペーン

イベントは全国サイクルツーリズム連携推進協議会の代表団体であり、全国各地でサイクルツーリズム事業(=自転車・サイクリングを活用した観光振興事業)を展開する一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン(東京都新宿区、代表理事:中島祥元)がサービス提供をするサイクリングアプリ「ツール・ド」を使って、仲間と一緒に景色とおいしいものを楽しみながら、イベントオリジナルコースを走るものです。走行中に撮った写真をSNSに投稿することで地元栃木県内の特産品がもらえるフォトラリーに応募することができ、とちぎの食・景色・空気、全てを満喫できるイベントとなっています。昨年に引き続き2年目の開催で、本年度は栃木県県東エリアを舞台に開催し、期間は2022年9月28日(水)~11月30日(水)の約2カ月間です。

おにハチ ぐるとち ver.(174km/上級者向け)

このコースは、栃木県の東側エリアの名所を巡りながら1周するコースです。鬼怒川・八溝から名付けられたコースでは、鬼怒川沿いの蓼沼親水公園を発着とし、栃木の田園地帯を中心に走行します。また、個性豊かな道の駅での休憩も魅力の1つです。

サイクリスト be アンビシャス~田園と山岳を越えて~(85km/中・上級者向け)

このコースは、栃木県の東部にある益子の街並みやバイク神社を巡るコースです。道の駅サシバの里をスタートし、益子の街を抜けて県の東側を流れる那珂川沿いを目指して走ります。山間部を抜けて龍門の滝を眺めた後、バイク神社とも言われる安住神社で安全祈願をしてゴールです。

芳賀郡の旅!ベリーグッドライド(56km/中級者向け)

このコースは、栃木県東部の美しい景観とおいしいグルメを手軽に楽しむことのできるコースです。栃木県の井頭公園を発着とし、真岡のSLを眺めた後は、いちごのグルメが待つ、道の駅にのみやへ。その後は、益子の道の駅と城内坂通りを巡る約55kmのコースです。

FLAT県南まちめぐりコース(86km/中・上級者向け)

このコースは、栃木県の南部にあるグルメスポットを巡るコースです。栃木市の新しい自転車拠点であるわたらせサイクルパークを発着とし、間々田八幡宮でこのライドの安全祈願。その後は、農協の倉庫をリノベーションした吉田村VILLAGE、おしゃれなカフェのある天平の丘公園、たくさんのグルメが待つ道の駅思川を巡りゴールです。

~神話と童話の世界へ~ロマンスポット巡りコース(58km/中級者向け)

このコースは、栃木県東部にある少しユニークなスポットを巡ります。蓼沼親水公園を出発した後、平和の剣がある白鷺神社、ドイツの雰囲気が再現されたグリムの館、茅葺の下で休憩できる天平の丘公園、SLを感じられるキューロク館などの個性豊かなスポットを楽しむことができます。

フォトラリー

キャンペーン期間中に撮影した写真(自転車を入れたもの)に「#ぐるとちフォト」「#スポット名」をつけて SNS(Twitter または Instagram)に投稿し、ぐるとち公式アカウント(@gurutochi)をフォローするだけで応募完了です! 当選された方には地元の特産品をプレゼントします!
※各スポットについて1回のみ投稿可能

 

イベント概要

ぐるとち photo&ride2022(略称:ぐるフォト)

期間:2022年9月28日(水)~11月30日(水)
コース:ぐるとちオリジナルコース(5コース)
持ち物:自転車、スマートフォン、自転車用スマホホルダー、スマホ用のモバイルバッテリー、ヘルメット、グローブ、保険、マスク、アルコール消毒液
主催:ぐるとち実行委員会

「ぐるとち photo&ride2022」
特設サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load

x