BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

香港の街を自転車で駆け抜ける「香港サイクロソン」、4年ぶりの開催が決定

2022年12月18日(日)に4年ぶりとなる「Sun Hung Kai Properties 香港サイクロソン」が開催される、50kmコース、30kmコース、CEOチャリティ&セレブリティライド、男子オープン、女子オープン、チームタイムトライアルの6つのレースからなる香港サイクロソンでは、プロのアスリートやサイクリング愛好家などの数千人ものサイクリストが香港の街を駆け抜ける。以下、プレスリリースより香港サイクロソンの魅力をお届けする。

香港の魅力的な街並みや幻想的な大自然を自転車で楽しむ

香港政府観光局は、2022年12月18日(日)に「Sun Hung Kai Properties 香港サイクロソン」を4年振りに開催することを発表しました。このイベントは予定参加人数が3,000人にもなる人気のイベントで、尖沙咀(チムサアチョイ)の梳士巴利道(Salisbury Road)をスタートとゴールにする50kmコースでは、壮観な青馬大橋(Tsing Ma Bridge)を含む市内にかかる3つの橋と3つのトンネルを通過します。市の中心部である旺角(モンコック)を通って、遠く離れた青衣島(Tsing Yi Island)まで、魅力的な街並みや幻想的な大自然、アクセスしやすいインフラを楽しむことができる特別な機会となっています。

「香港サイクロソン」では青馬大橋を含む市内にかかる3つの橋と3つのトンネルを通過します

また、香港では、10月初めから人気の高い国際的なスポーツおよびエンターテインメントイベントが、続々と始まりました。10月上旬に開催された「香港マスターズ2022」決勝戦は、スヌーカー史上最大の観客動員数を記録し、8,500人を超えるファンが白熱の試合を観戦しました。10月23日(日)に開催された「New World HarbourRace」では、1,200人以上の水泳者たちが、香港の壮大な街並みを背景に、世界で最もにぎやかなハーバーの1つであるビクトリア・ハーバーに飛び込みました。そして、11月4日(金)から6日(日)まで、香港スタジアムに「2022香港セブンズ」が帰ってきます。

香港を含む16の国際チームが3日間のトーナメントに参加する「香港セブンズ」

「香港セブンズ」は香港を代表するスポーツイベントで、7人制ラグビーの大会です。日本はもちろん、香港をはじめとするフィジー、ニュージーランド、南アフリカ、イギリス、サモアなどの人気ナショナルチームを含む16の国際男子チームが、香港スタジアムで対戦します。3日間にわたるトーナメントは、スポーツの祭典である以上に、エネルギーに満ちたお祭りで、街をあげてのパーティーとなります。この待望のイベントでは、ライブ演奏やエンターテインメントが行われ、ファンはビールのジョッキとフライドポテトを片手に、熱狂的な雰囲気を楽しむことができ、香港では1年の中で最も熱気のある週末を迎えます。

街をあげての祭典「香港セブンズ」が帰ってきます!

※香港に向けての搭乗および到着後の検査要項に関してはコチラご確認ください。

詳細はこちら

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load

x