BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

伊勢湾渡って、お伊勢参り編|ちょもかの太平洋岸自転車道ポレポレ旅作戦

ポレポレはスワヒリ語で「ゆっくり、のんびり」の意味。太平洋岸自転車道を舞台に、自転車ゆる旅スタイルを追求します! 太平洋岸自転車道ではルート上に2カ所、フェリー航路が含まれます。今回は渥美半島から伊勢湾フェリーを使って鳥羽・伊勢路をサイクリングしてきました。自転車に乗って、お伊勢参りです!

太平洋岸自転車道の中で唯一の2ルート! 見どころも多し

太平洋岸自転車道も残すことろあと3県。渥美半島でイベントがあったので、そのまま伊良湖岬のキャンプ場に泊まり、三重県へと遠征してきました。

渥美半島も魅力的なコースなのですが、時は12月。来年こそは明るい年になるよう祈願したいと、お伊勢参りに決定。

前日、夕方に伊良湖岬にあるキャンプ場・センタンバーズに。ここはオーナーが友だちと作り上げたというキャンプ場。ウッドデッキにグランピングテント、コテージありのぜいたく空間! ゆったりくつろいで、翌朝からのサイクリングに備えます。

前夜に宿泊したSENTAN BIRDS.outodoor villageは、伊良湖岬すぐ横の好立地

伊勢湾フェリーは国道42号の海上ルートでもあるため、トラックや乗用車などたくさんの車も乗り込みます。乗船時には船員さんがしっかりと自転車を固定してくれるので安心して預けられます。航行中は客室で、約50分のクルーズを楽しめます。ちなみに最近は、御朱印ならぬ〝御船印〟というのもあるんですよ。ちょもか的には一押し。

三重県は太平洋岸自転車道の中でも、ちょっと不思議なコース設定。鳥羽港から進路を南に取り、英虞湾の方へ向かうコースと、伊勢神宮のそばを通って、宮川沿いの内陸コースの2パターンが公式ルートになっているのです。

もちろん伊勢神宮も参拝したいのですが、せっかくなら少し鳥羽の景色も楽しみたい、ということで鳥羽展望台、そして女性向けのパワースポットとして有名な神明神社(石神さん)まで、景色がすごくいいと人気のパールロードを走りました。でもね、景色は良かったけど、アップダウンの連続で、かなーり苦労しました。行かれる方は、ぜひ覚悟してくださいね!

パールロードは、鳥羽湾の起伏ある美しい景色を楽しめる。けどアップダウンはそこそこあるのでご注意ください

鳥羽の街に戻る途中で名物のカキ料理でお昼ご飯。カキ食べ放題のお店も多いけれど、カキづくしの定食をセレクト。たっぷり堪能しました。

鳥羽の街から伊勢神宮までは、ほぼ平坦なので安心です。ただクルマが増えてくるので、十分注意して走りたいですね。

伊勢神宮が近づいてくると、観光客や交通量も格段にアップ。伊勢神宮のアイコンとして有名な宇治橋の手前にある駐輪場に自転車をとめ、参拝。残りわずかとなったこの旅路の無事を祈願してきましたよ!

お参りが終われば、気になるのはおかげ横丁のにぎわい。自転車を押しながら、雰囲気を味わいます。少しずつ、にぎやかな日常が戻っているのかな。

たまには船旅もいい!

伊良湖岬から鳥羽港までは、50分の船旅。ソファでゆったりくつろぐのもいいけど、やっぱり外で景色見ちゃうよね!
料金を払えば、自転車はそのまま乗り込むことができます。輪行袋に入れて客席に持ち込めば、無料なんだって
これがちょもかイチオシの御船印!

巨大モニュメントにびっくり! 人気の観光スポットを巡る

鳥羽展望台には、地元出身歌手・鳥羽一郎さんと山川 豊さんの「兄弟酒」の歌碑モニュメントが置かれている
古より鳥羽の海に潜る海女さんたちを守ってくれている神明神社。「女性の願いを一つだけかなえてくれる」と評判です
鳥羽から伊勢神宮に向かう途中には夫婦岩で有名な二見興玉神社。参拝者が絶えない人気スポット!

カキ好きにはたまらない!

パールロード沿いには、カキを売りにした食堂がたくさんあります
焼きガキにカキフライ、蒸しガキ、カキご飯のカキづくし定食に舌鼓を打つ!

パワーがみなぎってます!

日本のすべての神社の頂点である伊勢神宮。奥の社殿へ参拝するのだけれど、やはり格別な空気感が漂ってます
伊勢路には風情ある参道がそこかしこに。昔の人に思いをはせる
伊勢神宮・外宮そばには土産物店が並ぶ「おかげ横丁」が。うーん、じっくり見たかったなぁ
伊勢参り、といえばやっぱり赤福! お抹茶と一緒にいただける喫茶コーナで一息つく

ライダープロフィール

ちょもか

ソロキャンプ系女子ユーチューバー&インスタグラマー。茨城県在住。3年前より車中泊やソロキャンプの様子をchomocampで配信中。人気を集め、昨年は車中泊雑誌やBSのTVなどにも登場。愛車はダイハツ・ハイゼットカーゴ&ビアンキ・アンコラ。

太平洋岸自転車道とは

千葉県銚子市の銚子駅前から和歌山県和歌山市の加太港まで続く、全長1400kmにおよぶ大規模サイクリングロード構想。太平洋岸に自転車道の標識やサイクルステーションなどが整備されている。ナショナルサイクルルートに認定されている。

詳細はこちら

※この記事はBiCYCLE CLUB[2023年3月号 No.448]からの転載であり、記載の内容は誌面掲載時のままとなっております。

出典

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load