BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

自転車とローカル線のいいとこどり「GO!GO!千曲川 飯山線サイクルトレインプラン」を限定販売

新幹線駅直結のアウトドア情報案内施設「信越自然郷アクティビティセンター」が、2023年9月1日(金)から11月5日(日)までの期間、飯山駅を自転車で出発し、 帰りは自転車と一緒にJR飯山線に乗って戻ってくる日帰り旅行プラン「GO!GO!千曲川 飯山線サイクルトレインプラン」を販売する。以下、プレスリリースより。

行きはサイクリング、帰りはローカル線の旅

JR飯山線の定期列車では初となるサイクルトレイン。自転車を分解せずに、そのまま車内に持ち込めるのはこのプラン限定! しかもプランには秋のおいしい旬グルメが楽しめるグルメクーポン1,000円分がついてとってもお得です!!
普段よりも移動のスピードをスローダウンして、カタンコトンとローカル列車に揺られながら非日常体験をしてみませんか?

JR飯山線初のサイクルトレイン! 体験できるのはこのプラン限定!

北陸新幹線で東京駅から最短1時間38分。野沢温泉や斑尾高原、妙高高原、志賀高原などのスキーエリアとして知られている「信越自然郷(しんえつしぜんきょう)」は、長野県北部と新潟県にまたがる豪雪地帯。秋の訪れは周辺よりも早く山々で色とりどりの紅葉が楽しめます!

その玄関口となっているJR飯山駅をベースとして楽しむサイクリングに、便利で楽しい限定プランができました。のどかな田園風景の中を走り、地元の人や鉄道ファンに愛されるフォトジェニックでノスタルジックなローカル列車「飯山線」に自転車をそのままのせられるのはこの「サイクルトレインプラン」のみです!

突然の雨や自転車のトラブルに見舞われても大丈夫! 飯山線沿いを走っていけば、帰りは鉄道が使えるので安心! 初級者にも優しいサイクリングプランです。

GO!GO!千曲川 飯山線サイクルトレインプラン

販売期間 : 2023年 9月1日(金)~11月5日 (日)

レンタサイクルプラン

販売価格:平日 2,500 円 / 土日祝 3,000 円
・ レンタサイクル1日 (eバイク) *他車種への変更可
・ グルメクーポン (1,000 円分)
・ 保険料、 修理保証料、 ヘルメット代含む
・ 飯山線サイクルトレイン用ゼッケン (要返却)

マイチャリプラン (自転車持ち込み)

販売価格:全日 1,500 円
・ グルメクーポン(1,000 円分)代含む
・ 飯山線サイクルトレイン用ゼッケン (要返却)

※飯山線サイクルトレインをご利用の際は、別途乗車券をお求めください
※ゼッケンのついていない自転車は飯山線に乗せられません
※対象列車のみ利用可
※グルメクーポンは提携店 (全7店舗) で利用可(当日のみ有効)

復路の飯山線サイクルトレインについて

利用区間:森宮野原駅~飯山駅
利用可能駅:【乗車できる駅】森宮野原駅、横倉駅、平滝駅、信濃白鳥駅、西大滝駅、桑名川駅、上桑名川駅、上境駅、戸狩野沢温泉駅、信濃平駅、北飯山駅
【降車できる駅】戸狩野沢温泉駅、飯山駅

対象列車

下記列車のみ乗車可能です。

※編成は変更になる場合がございます

 

サイクルトレイン詳細はこちら

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load