BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

メニーズ展示会で新ブランドや新製品を続々発見! その2|JackWolfskin,NAQI,日邦電機,SOFT99

多くの自転車コンポーネントやパーツ、サイクリング関連アイテムをそろえる「メニーズ」の展示会レポートの第2弾。各ブース担当のオススメのNEWアイテムを引き続き紹介する。

メニーズ展示会で新ブランドや新製品を続々発見! その1|CHAPTER2,TIME,prologo,SUPACAZ

メニーズ展示会で新ブランドや新製品を続々発見! その1|CHAPTER2,TIME,prologo,SUPACAZ

2023年10月05日

サイクリングバッグや体に関連するアイテムが多数

JackWolfskin

ジャックウルフスキンが自転車関連アイテムを展開し始めたのはここ数年のこと。しかしアイテムの拡充は順調で、トレンドを読んだ製品群を次々に発表。今回の展示会ではNEWバイクパッキングバッグとして、2024年2月発売予定の「モロビア バーロール」、「モロビア シートバッグ」、「モロビア チューブバッグ」が並んだ。

モロビアバーバッグ(1万8700円)はハンドルバーにホルスター部分を2点固定し、その中に荷物を入れたバッグを収める。中央のダイヤルでひもを巻き取り、ホルスターを上下に締め込むときっちりと安定&固定させられる。容量15ℓでサイズは22×31×42.5cm。

モロビアシートバッグ(1万8700円)も、バーロールと同様に車体に固定したホルスターにバッグを収納させる方式。ひもを締めあげるダイヤルはマグネット製で、ゆるめる際は台座から一瞬でパチッと外せる。容量15ℓでサイズは52×23×18cm。

モロビアチューブバッグ(6600円)はスタンダードなトップチューブバッグで、フレームの3点をベルクロストラップで固定する。内側にはメッシュポケットが両サイドに付き、収納物のバラつきを防ぐ。容量0.7ℓでサイズは10×21×5cm。

NAQI

ライド中の股ズレに悩むサイクリストにオススメされるクリームは、ナキのアンチフリクション(3300円)だ。もともと同系統のアイテムはブランド内に存在していたものの、ロードレース界のトップ選手からフィードバックを経てさらに長時間・高い効果になって新発売。股ズレのほかパンツの裾やジャージの襟まわりにも使える。

日邦電機

日邦電機が最新の電動ハンディポンプとして置いていたのはエルシードNX01(オープン価格)。タイヤやチューブへの空気を設定値までラクに充填できるほか、なんとフルバッテリーでのタイヤ充填数は「MTBタイヤ35本分」というから驚き。もちろん自転車タイヤ以外にも、クルマやオートバイクのタイヤ、ボールなど多岐に使用可能。2023年11月に発売予定だ。

既存品である、小ぶりなエルシード01(1万2500円)の販売が好評だったため、別バージョンとして大容量のエルシードNX01が開発されたという。11月に発売予定だ。

SOFT99

最後に紹介するのは、大阪のケミカルメーカーSOFT99のスポーツアイウェア用超撥水スプレー「レインホッパー」(990円)。レンズ表面に微粒子シリカの連続突起を形成して超撥水性を発現させ、レンズに雨や汗を留まらせず落下させられる。汗をかきやすく、環境が変わりやすいサイクリングシーンにぴったり。ふつうのメガネにも使える。

問:メニーズ https://manys.work/

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load