BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

スティバルが地元チェコで観る者を魅了した最後の勇姿|シクロクロス世界選手権

2024年シクロクロス世界選手権がチェコ、タボールで開催、最終日は男子エリートが開催。ここではフォトグラファー田辺信彦が2月4日まで続く世界選手権のフォトレポートを連日お届けしていく。

Cyclocross Wolrd Championships 2024 Day3 レポート

2024年のシクロクロス世界選手権の最終レース、男子エリートでは開催国チェコが誇るレジェンドシクロクロスレーサーであるゼネク・スティバルの引退レースとなった。

自国のヒーローである彼の最後の勇姿を一眼見ようと多くの観客が詰めかけた。

コース脇からの「スティービー!」という応援の声は完璧な走りでトップを駆け抜けアルカンシェルを獲得したマチュー・ファンデルプールへの声援よりも大きくどれだけ彼が愛されているかを現地では体感することになった。

最後尾スタートながらも貫禄の走りを魅せ、重い泥のタフなコースであったが最後のレースを無事に完走で締めくくった。

フィニッシュ後は涙腺が少し緩む表情も見えた

ポディウムセレモニーの後にはこの偉大な選手のための引退セレモニーも行われ最後まで多くの観客が見守る中、多くのシクロクロスファンとともにキャリアを終えた。

 

▼「シクロクロス世界選手権」そのほかの記事はこちらから!

シクロクロス世界選手権、チームリレーは地元チェコのレジェンド、スティバルに沸く

シクロクロス世界選手権、チームリレーは地元チェコのレジェンド、スティバルに沸く

2024年02月03日

フェム・ファンエンペルが女子エリートで最年少での連覇|シクロクロス世界選手権

フェム・ファンエンペルが女子エリートで最年少での連覇|シクロクロス世界選手権

2024年02月04日

SHARE

PROFILE

田辺信彦

田辺信彦

東京を拠点とするフリーランスフォトグラファー/ビデオグラファーそしてDJ。 自転車を中心としたあらゆるスポーツや、音楽などの中心に宿るカルチャーを、写真、映像を通じて美しく切り取る。 ヨーロッパのシクロクロスに魅せられ、それを切り取った写真集プロジェクト「CROSS IS HERE」を進行中。 https://www.instagram.com/nobuhikotanabe/
@nobuhikotanabe

田辺信彦の記事一覧

東京を拠点とするフリーランスフォトグラファー/ビデオグラファーそしてDJ。 自転車を中心としたあらゆるスポーツや、音楽などの中心に宿るカルチャーを、写真、映像を通じて美しく切り取る。 ヨーロッパのシクロクロスに魅せられ、それを切り取った写真集プロジェクト「CROSS IS HERE」を進行中。 https://www.instagram.com/nobuhikotanabe/
@nobuhikotanabe

田辺信彦の記事一覧

No more pages to load