BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

グラインデューロが日本に再上陸! 2024年の舞台は群馬県みなかみ町|GRINDURO

世界4カ国以上の場所で開催され、グラベルの文化を楽しめるレースイベント「GRINDURO(グラインデューロ)」が、2024年も日本にやってくる。開催期間は10月18日から20日まで。今回の舞台は日本のアウトドアアドベンチャーの中心地、群馬県みなかみ町。ライドはもちろん、ライブやキャンプ、多彩な出展ブースが楽しめる自転車の祭典へ、ぜひ参加してみよう!

グラベル熱を後押しする、世界的な人気イベント

2015年に米国カリフォルニアで設立されたグラインデューロは、世界中でイベントを展開し拡大してきた。日本は2024年のグラインデューログローバルグラベルシリーズに参加する6つの開催地のうちの1つ。シリーズはスポンサーのシマノやシュワルベ、PRO、ワフー、リアットのサポートによって実現しており、日本でも徐々に知名度を上げてきている。

▼2023年のレポート記事はこちらから

何かと話題のグラインデューロに潜入! 実際はどんな感じだったの?|GRINDURO JAPAN 2023

何かと話題のグラインデューロに潜入! 実際はどんな感じだったの?|GRINDURO JAPAN 2023

2023年10月29日

2024年の舞台は群馬県みなかみ町

今年のグラインデューロ・ジャパンは東京から車でわずか90分、群馬の山奥にある日本のアウトドアアドベンチャーの中心地、みなかみ町で開催される。MTBをはじめラフティングやキャニオニングなどでも有名で、日本におけるバンジージャンプの発祥の地でもある。

グラインデューロといえば、キャンプが楽しめるのも魅力のひとつ。今年は美しい湯檜曽川(ゆびそがわ)のすぐ隣、雄大な谷川岳のふもとに位置するキャンプ場を拠点に、自転車とキャンプを存分に楽しむことができる。またキャンプ以外にも旅館やロッジ、素晴らしいグランピング施設など、宿泊先も豊富にそろう。

グラインデューロ独特のコースを楽しもう

今年はこの地域を中心に活動するCanyons japan、MTB japanといったアウトドア業界のリーダーたちがイベントに協力しており、グラベルレースとマウンテンバイクのエンデューロスタイルを組み合わせたグラインデューロ独特のフォーマットを楽しむことができる。

世界で行われている他の全てのグラインデューロのイベントと同様に、舗装路、グラベル、ダートの長いループが1つあり、フィニッシュ タイムは4つの計測セグメント(それぞれ約7~12分程)の合計タイムとなる。多様なライディングスキルと高い競争レベルから、過去のイベントではダウンヒルレーサーの元プロ選手や、プロのロードレーサー、さらには現役のシクロクロス選手などが優勝している。

グラインデューロは単なるレースではなく、サイクリングの「祭典」だ。誰よりも早くゴールを目指すも良し、みなかみ町の豊かな自然とグラベルをじっくり味わうも良し。その人が目指す“最高のグラベル”を体感できるのが、このグラインデューロの面白さなのだ。

エントリーは2月14日よりスタート。みなかみ町で最高級の楽しみと癒しに満ちた週末を過ごそう!

「GRINDURO」
詳細はこちら

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load