BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

サイクリストの命を守る!PROTECT CYCLISTSの取り組み

自転車競技は、そのスピードとスリルから多くの人々を魅了してるが、一方で落車や事故による重大な怪我や死亡事故も発生している。そこで活動開始したのが、「PROTECT CYCLISTS」だ。

PROTECT CYCLISTSとは?

PROTECT CYCLISTSは、サイクルスポーツの安全性向上を目指し、ボディプロテクターの着用を推進する活動だ。サイクリングが命の危険を伴うこともあるが、自転車が人生に彩りを与える存在であると信じている。サイクリスト一人ひとりが自らの安全を考え、プロテクターを試すことでその効果を実感し、安全意識を高めていくことを目指している。

活動内容

PROTECT CYCLISTSは、プロテクターをトレーニングやレースで使用し、その効果を検証している。また、プロテクターに関する情報を広く発信し、普及を目指している。プロテクターに関するレビューや意見を集約してサイトに掲載しているので、ぜひ活用してほしい。

主なメンバー

主宰者の石田眞大と、彼の活動に賛同する2人が一緒にこの活動を立ち上げた。

石田眞大

PROTECT CYCLISTSの主宰。大学4年生で、自転車ロードレースに参加。2022年のインカレロードレースでの死亡事故をきっかけに、プロテクターの重要性を発信している。

大野宗哲

PROTECT CYCLISTSのスタッフ。大学1年生で、プロテクターを着用してレースに参戦している。

月見里凛

PROTECT CYCLISTSのスタッフ。自身がロードレースで落車したことをきっかけに、自転車競技の安全問題に取り組んでいる。

プロテクター普及の意義

PROTECT CYCLISTSの最終目標はサイクルスポーツの安全性向上であり、プロテクターの普及はその手段の一つ。プロテクターの着用を強制するものではなく、まずは「試してみる」ことを奨励している。プロテクターを着用することで、サイクリストが自身の安全を守り、業界全体の安全意識が高まることを期待している。

身体保護の重要性

サイクルウェアは落車時の衝撃を直接受けるため、プロテクターが必要。プロテクターは、衝撃を緩和し、内臓や骨折などの深刻な怪我を防ぐ効果がある。警視庁の統計によると、自転車乗用中の死亡事故で頭部の次に損傷しやすい部位は胸部。したがって、胸部と脊椎を保護するプロテクターの導入が(死亡事故減少に)有効。

安全意識の向上

F1やバイクレースと同様に、自転車競技でも安全装備の進化が求められている。プロテクターの導入は、自転車業界の安全意識が高まっていることを示し、業界のネガティブなイメージを払拭する効果がある。これにより、サイクリスト人口の増加にもつながると考えている。

デメリットの解消

プロテクターには「重い」「暑い」「動きづらい」といったデメリットがあると考えられがちだが、これらは過大評価されている。感じ方には個人差があるが実際には、体感気温の上昇を抑え、重量増加も気になるほどではない。自転車関連メーカーが本格的にプロテクターを開発すれば、さらにデメリットを減らし、メリットを増やすことが可能。

企業や栗村修やUncle Rinneも活動を支持

PROTECT CYCLISTSの活動は、多くの企業や個人の支援によって成り立っている。

  • BIORACER
    サイクリングアパレルおよびプロテクターに関する情報を共有している。
  • WINSPACE
    深部体温計 CORE の取り扱いと実験協力を行っている。
  • 栗村修
    一般財団法人日本自転車普及協会の理事であり、PROTECT CYCLISTSの活動を支援している。
  • Uncle Rinne
    バイシクルカルチャーアーティストとして、PROTECT CYCLISTSの活動に協力している。

PROTECT CYCLISTS リストバンド

販売価格:300円
売り上げは活動費として使用する。

このリストバンドは、PROTECT CYCLISTSの活動への賛意を示すもの。普段のライドやレース観戦、自転車関連イベントでの着用に最適。QRコードからPROTECT CYCLISTSのホームページにアクセスでき、プロテクター導入への賛同の意志を示すことができる。

販売は「monstera deliciosa ONLINESHOP」で行っている。

PROTECT CYCLISTSは、自転車競技の安全性向上を目指し、プロテクターの普及を進めている。サイクリスト一人ひとりが自らの安全を考え、プロテクターを試すことで、その効果を実感し、安全意識を高めていくことを目指している。リストバンドをつけて活動に賛同し、共に安全なサイクルスポーツを実現していこう。

PROTECT CYCLIST https://protectcyclists.com/

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load